>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

ミスターオリンピア2018情報まとめ:日本で見る方法、時間、見どころ

さぁ、今年もやってきた!

ボディビル世界一を決める大会「ミスターオリンピア2018」について、日本で見る方法、時間、見どころなどをまとめました。

マックス

時差に注意だ!

ミスターオリンピア2018の結果はこちら
Mr.オリンピア2018の結果情報を総まとめ

ミスターオリンピア2018を見る方法

ミスターオリンピアは毎年インターネットで中継されるため、無料で観戦できます。今年は以下のURLより配信されます。

中継URL:https://iherb.com/olympia
(開催期間外は見れません)

ミスターオリンピア2018:各クラスがおこなわれる日本時間

ミスターオリンピアはアメリカのラスベガスで開催されるため、日本国内で観戦する場合は時差に注意しなければなりません。

時系列のスケジュール(日本時間)

 

9月15日(土)
・午前2時:クラシックフィジーク(ジャッジ)
・午前11時:オープン&212(ジャッジ)、クラシックフィジークファイナル)

 

9月16日(日)
・午前2時:メンズフィジーク(ジャッジ&ファイナル)
・午前11時:オープン&212(ファイナル)

参考:http://mrolympia.com/2018/weekend-schedule

大会の進行によっては、時間が前後する可能性があります。予定時間より早めに中継ページを開いておくことをおすすめします。

中継URL:https://iherb.com/olympia

マックス

「フィルヒース」はオープンクラス、「ジェレミーブエンディア」はメンズフィジーククラスで見れるぞ!

ミスターオリンピア2018の見どころ

ここからは、「ミスターオリンピア2018の見どころ」を紹介していきます。

オープン:フィルヒース、8連覇なるか?

ミスターオリンピアといえば、体重無差別のオープンクラス。メインイベント中のメインです。

なんといっても、2018年はフィル・ヒースの8連覇がかかっているのが見どころポイント。オリンピアの歴史上、8連覇を成し遂げたのは「リーヘイニー」と「ロニーコールマン」のふたりだけです。

ただ、そこに立ちはだかるのが、フィルの新ライバル「ビッグラミー」。

 

View this post on Instagram

 

BIG RAMYさん(@big_ramy)がシェアした投稿

2017年のオリンピアでは準優勝と、フィルを最後まで追い込みました。今年はさらなる進化を遂げているようで、期待が高まります。

フィルヒースの8連覇か、ビッグラミーの初優勝か、それとも他の誰かが勝つか。激戦が予想されます。

関連:Mrオリンピア2018 ビッグラミーが大幅に進化。今年こそフィルヒースに勝てるか

関連:Mrオリンピア2018「どいつもこいつも口が減らない」集まる挑発にフィル・ヒースがコメント

212:王者フレックスルイスは今回で最後

212クラスの絶対王者「フレックスルイス」は、今回のオリンピアで212クラスの引退、そしてオープンクラスへの挑戦を発表しています。オープンクラスへの挑戦がいつになるかまだ不明だそうで、今回でしばらく見納めとなりそうです。

一方で、フレックスルイスに待ったをかけるのが、「カマル・エルガーニ」。

 

View this post on Instagram

 

Ifbb Pro Kamal Elgargniさん(@ifbb_pro_kemo)がシェアした投稿

2018年のアーノルドクラシックで優勝し、勢いに乗っている選手です。王者が有終の美を飾れるか、新しい王者が誕生するのか。注目です。

関連:212王者フレックス・ルイス、オープンクラスへ移行を表明

マックス

結局、フレックスの圧勝で終わりそうな予感。

メンズフィジーク:ジェレミーブエンディアも最後の出場か

メンズフィジークの絶対王者「ジェレミーブエンディア」も、「2018年のオリンピアが最後になるかもしれない」と発表しています。今年は大胸筋や下半身のケガに泣いたジェレミー。今回勝てば5連覇と、圧倒的な王者として終わることができるでしょう。

そんなジェレミーに引導を渡せる可能性があるのが、「アンドレファーガソン」。2018年のアーノルドクラシックで優勝している実力者です。

 

View this post on Instagram

 

IFBB PRO Andre Ferguson♎♎????????????????さん(@luckylibra213)がシェアした投稿

個人的には、「ライアンテリー」がどこまで食い込めるかに注目しています。

関連:ライアンテリー、オリンピア4週間前の上半身サーキットトレーニングを公開

クラシックフィジーク:階級の顔になるのは誰だ?

クラシックフィジークとは、ボディビルとメンズフィジークの中間に位置する階級です。2016年に新設され、他の階級のような絶対王者がまだいません。

現時点で有力なのは、昨年の優勝者「ブリオン・アンズリー」。彼は2018年のアーノルドクラシックでも優勝し、オリンピアと合わせて2大タイトルを獲得しています。甲子園で言うと「春夏連覇」です。

もし、2018年のオリンピアで彼が勝てば、間違いなくクラシックフィジークの「顔」になるでしょう。よって、ブリオンとしてはどうしても2連覇したいところ。

一方で、「次のクラシックフィジークチャンピオン」と期待されているのが、カナダの「クリス・バムステッド」です。2017年のオリンピアでは、ブリオンに負けて2位でした。

 

View this post on Instagram

 

Chris Bumsteadさん(@cbum)がシェアした投稿

20代前半とまだ若いのにも関わらず、バルク、細いウェスト、広い背中、小さい顔など、あらゆる武器を兼ね備えています。弱点であった腕も改善してきているようで、ブリオンにとっては驚異の存在でしょう。

まとめ:盛り上がろう!楽しもう!

YouTubeでは、ミスターオリンピア2018のトレーラーが公開されています。ついにこの季節がきたか…。興奮してきますねぇ!

あなたは誰を応援しますか?

年に一度の祭典、おおいに盛り上がりましょう!オリンピア期間は、当サイトの公式ツイッターアカウントにてオリンピアの情報をお知らせしていく予定です。

「オリンピアを楽しみたいのに、周りに興味がある人がいない」という方は、ぜひフォローしてください。一緒に楽しみましょう!

>> 公式ツイッターアカウントをフォロー

Mr.オリンピア2018の結果情報を総まとめ