【WH厳選】おすすめサプリメントまとめ

【アーノルドクラシック2018】クラシックフィジーク結果:ブリオンアンズリー優勝

ブリオンアンズリー優勝

アーノルドクラシック2018、クラシックフィジーククラスの結果が発表されました。

  1. ブリオン アンズリー
  2. アラシュ ラーバー
  3. クラージュ オパラ
  4. ダニーヘスター
  5. ケビン フォード
  6. ダニ ユーナン

2018 Arnold Classic: California’s Breon Ansley wins Inaugural Arnold Classic Physique

ブリオンアンズリーがオリンピアに続きアーノルドで勝利

1. ブリオン アンズリー

(優勝後インタビュー)

賞金:5000ドル(約52万円)

2017年ミスターオリンピアのクラシックフィジークで優勝したブリオンが、アーノルドでも勝利しました。
今回初めてクラシックフィジーククラスが開催されたので、ブリオンは初代王者ということに。

「来年(2019年)も出る予定は?」とインタビュワーに質問され、「今はまだわからないけど、2連続優勝は興奮するね」と、濁しつつも来年の挑戦も匂わせるブリオン。来年も注目です。

フリーポーズ動画はこちらから

2. アラシュ ラーバー

賞金:2000ドル(約21万円)

インタビュワーも言っていますが、やはりプレジャッジでの背中の弱さ、全体のディテール(筋肉の細かい部分)が審査に響いた様子です。

3. クラージュ オパラ

賞金:1500ドル(約15万円)

めちゃくちゃ腕太い。

4. ダニーヘスター

ダニーヘスター
賞金:1000ドル(約10万円)

プレジャッジのとおり、4位となってしまったダニーヘスター。
2016年のミスターオリンピア「クラシックフィジーク初代王者」ですが、アーノルドの初代王者になることはできませんでした。

5. ケビン フォード

賞金:1000ドル(約10万円)

脚の張り出しがエグい。

6. ダニ ユーナン


賞金:500ドル(約5万円)

脚が太すぎる…。

スコアシート

優勝したブリオンは5点、2位のアラシュは10点。2倍の差が開いたようです。
3位のクラージュが15点、4位のダニーは20点でした。

スコアシート

スコアシート

動画:ファイナル審査