Workout Hacker厳選 サプリ&筋トレグッズ

サプリメントオブザイヤー2018:今年試してよかったサプリ8つ

supplementsoftheyear2018

毎年恒例、「今年試して良かったサプリメントシリーズ」、2018年バージョンです。

今年もいろんなサプリを試し、特に良かったものを選定しました。サプリメント選びの参考になれば幸いです!

CGN「アイソレートプロテイン」

cgn_wheyprotein

▼これは何?
プレーン(味なし)のアイソレートプロテイン

▼良い点は?

・コスパが最高
0gで〜円。「アイソレートプロテインは高い」という概念をぶち壊した傑作。今年は何度リピートしたかわかりません。

・パウダーが溶けやすく飲みやすい
アイソレートプロテインはたいてい溶けやすいですが、これはさらに溶けやすいです。トレーニング前に飲んでも、筋トレ中にお腹が張る感じもありません。

ちなみに、私はシェイカーを使わず、パウダーを口にぶちこんで水で流し込みます。付属スプーンが口に入るちょうどいい大きさで、パウダーを口の中に入れやすいんです。シェイカーを洗う必要がないので時間も節約できるし、手の肌荒れもなくなります。

▼どんな人におすすめ?

残念ながら、プレーンが飲めない人には不向きです。「味はどうでもいいから、アイソレートプロテインをできるだけ安く飲みたい」という人には最高のプロテイン。

私は大容量の2.2kgサイズを買っています。

関連:味なしのアイソレートプロテインを激安で飲むなら「CGNホエイプロテイン・アイソレート」がおすすめ

サイベーション「エクステンドGO」

エクステンドGO

▼これは何
カフェイン入りのエクステンド(BCAAサプリ)

▼良い点は?

・シャキッとする
カフェインと〜が配合されているので、頭がシャキッとします。「あ〜今日は脚トレか…だるいなぁ…」という時に飲むと、スパッと気合が入る。トレーニング後半でも集中は落ちません。

正直、買う前の期待値はゼロでした。ノーマルタイプのエクステンドユーザーだった私は「こんなの絶対いらないだろ」と思っていたのですが、使ってみたら「お?おお…?意外と良いぞ…?」

仕事が遅くなったり、家族との外出で帰りが遅くなったとき、「今日はトレーニングどうしようか(ダルいなぁ)…」って迷うときあるじゃないですか。そんなとき、これを飲むと「カフェインもBCAAも飲んじゃったし、もう行くしかねぇな…」と腹をくくることができます。まさにエクステンド「GO」

「夜にカフェイン飲むと眠れなくなるんじゃ」と懸念していましたが、特に問題はありませんでした。

▼どんな人におすすめ?

・仕事の後にトレーニングをする
・脚トレのやる気が出ない人
・自分に言い訳を作って結局ジムへ行けない人

ノーマルタイプのエクステンドとエクステンドGOを用意しておき、そのときの疲れ具合によって使い分けるのがオススメ。

マンゴー味が美味しいです。

関連:「エクステンドGO」レビュー:エネルギーブースターで集中力がぐんとアップ

MPN「EAA9」

EAA9

▼これは何?
日本ブランドの必須アミノ酸サプリ(EAA)

▼良い点は?

・9つの必須アミノ酸を配合
EAAサプリでは除去されることが多い「トリプトファン」というアミノ酸を配合している正統派。理論上、筋肉を作るのには9つの必須アミノ酸を必ず使います。体内では作り出せないため、補給するしかありません。

・バイオペリン配合でアミノ酸の吸収力アップ
バイオペリンには、「一緒に摂取した成分の吸収率を上げる効果」があることが複数の研究によりわかっています。(参考:)

・レモン味が美味しい
レモンスカッシュのような味でサッパリ飲めます。水に溶かすもよし、パウダーを口に直接ぶちこむもよし。

▼どんな人におすすめ?

・プロテインでお腹を壊してしまう人
・トレーニング中や直後の栄養補給にこだわりたい人
・サプリメントで他人と差をつけたい人
・減量中

もし私がプロアスリートで、体が資本の仕事をしているなら、必ず摂取すると思います。

関連:必須アミノ酸サプリ「MPN EAA9」レビュー:こだわり溢れる、ハイクオリティな国産EAA

Kaged Muscle「グルタミン」

kaged muscle グルタミン

▼これは何?
苦味がない、口の中で溶けるグルタミン

▼良い点は?

・苦味がない
一般的なグルタミンには苦味がありますが、これはありません。グルタミンの味が苦手な人って、意外と多いんですよね。あと、ふわふわしていて口の中ですぐに溶けたのには驚きました。「台湾かき氷」みたいな感じですね、食べたことないけど。効果も申し分ないです。

・スプーンが長い
これが地味に便利。サプリメントメーカー(特に海外)はグルタミンのスプーンを短くしてコストカットをしますが、Kaged Muscleはちゃんと長いスプーンを採用していて、手を汚さずにパウダーをすくうことができる。これこそユーザー目線。

▼どんな人におすすめ?

・グルタミンを飲みたいけど苦味がきらいな人

関連:グルタミンの味が苦手な人にオススメ「Kaged Muscle グルタミン」レビュー

ALL MAX ベータアラニン

all max ベータアラニン

▼これは何?
筋力向上がすぐに感じられるパフォーマンスアップサプリ

▼良い点は?

・パフォーマンスアップ
ベータアラニンとは、筋力や持久力アップ、疲労軽減をサポートする成分です。海外のプレワークアウトサプリにはほぼ配合されています。これを飲んでトレーニングをしたらレップ数がいきなり増えたのでビックリ。いや、効くの早すぎだろと。

ただ、疲労軽減の効果があるとされていますが、パワーアップするぶんいつもより追い込んでしまうのか、逆に疲れます。調子にのらないように。

・インフォームド・チョイス取得
国際的なドーピング認証を取得しているので安心。

▼どんな人におすすめ?

・トレーニング中級者
・3〜6レップの種目を取り入れている人
・集中的に重量を伸ばしたいとき
・減量中でカロリーを減らしているとき

トレーニング初心者はあまり体感できないかもしれません。中級者以降向けです。

関連:確かに感じた筋力アップ:オールマックスのベータアラニン(Beta Synth™)レビュー

カネカ「コエンザイムQ10」

healthy origins ユビキノール 還元型CoQ10

▼これは何?
還元型のコエンザイムQ10

▼良い点は?

・集中力アップ、疲労減
朝、仕事前に飲むとあきらかに仕事がはかどります。寝る前に飲むと朝起きるのが楽になり、疲労があまり残らない感覚があります。

トレーニングというより、生活のクオリティを底上げしてくれるサプリという感じ。毎日良いコンディションでゴリゴリ仕事をしたい人は使ってみてほしいです。

・吸収がいい
コエンザイムには「酸化型」と「還元型」があり、「還元型」のほうが吸収が良いという研究結果が出ています。

・日本産
世界で初めて、化学合成ではなく酵母からCoQ10を作り出したのはカネカ。やはり日本原産の成分は安心します。

▼どんな人におすすめ?

・30代以降で、体力の衰えを感じている
・最近、集中力が明らかに続かなくなってきた
・疲労が抜けにくくなってきた
(若い人は必要ありません)

朝、「オメガ3」と一緒に摂取するのがオススメです。栄養バランスが崩れがちな旅行や出張時には必ず持参しています。

関連:Healthy Origins 還元型CoQ10 レビュー:疲労軽減、仕事の集中アップ

HALEO「フェノム」

haleo フェノム

▼これは何?
日本の最高級ブランド「HALEO」のパンプサプリ

▼良い点は?

・少量で確実なパンプアップ
パンプサプリにはほぼ必ず含まれる「カフェイン」や「チロシン」は含まれません。「筋肉がはちきれそうなパンプ」とはいえないものの、80点台のパンプ感が得られて、トレーニング後の神経的な疲労が少ないのがメリット。6粒飲むだけで良いのも楽ちん。

・ドーピングの心配なし
HALEO製品は国産で、ドーピング認証を取得しているので安心。社長さんが強くこだわっており、アスリートに人気のブランドです。

▼どんな人におすすめ?

・パンプ系サプリはとりたいが、カフェインが苦手な人
・夜にトレーニングをする人
・仕事終わりにトレーニングをする人
・安全なパンプサプリを飲みたい

関連:HALEO「フェノム」効果レビュー:安全で確実なパンプは、さすがHALEO

ゴールドジム「アルティメットファットバーン」

アルティメットファットバーンがオススメな人

▼これは何?
カフェインなしのファットバーナー

▼良い点は?

・カフェインなし
ほとんどの脂肪燃焼サプリには「カフェイン」が含まれます。しかし、アルティメットファットバーンには含まれません。よって、他のプレワークアウトサプリとの併用ができます。栄養成分も豊富で、使い勝手は最高。さすがゴールドジム。

・カプセルがツルツルで飲みやすい
ファットバーナーのカプセルはツルツルしているので、喉にひっかかる感じがありません。高級感もあってテンションが上がります。

・2.5kg減
とくに食事を変えたわけではないのですが、これを飲んで2.5kg減りました。厳しい減量をしてたらもっと痩せていたかも。

▼どんな人におすすめ?

・夏前に軽く絞りたい
・筋肉の境目を目立たせたい
・ドーピング検査があるフィットネスコンテスト競技者
・他の脂肪燃焼サプリで胸やけする

関連:1ヶ月で2.5kg減:ゴールドジム アルティメットファットバーン 効果レビュー

これといったサプリが見つからなかったジャンル

ギリギリでノミネートをやめたサプリや、しっくりくるサプリが見つからなかった分野についてです。

・クレアチン
3〜4種類は試しましたが、「クレアルカリンEFX」の体感を超えるクレアチンと出会うことはありませんでした。ただ、「Kaged Muscle クレアチンHCI」は体感がそれなりに良く、コンパクトで持ち運びやすいので総合評価は高いです。

「クレアルカリンEFX」を超えるサプリは見つかるのだろうか…。

関連:「クレアルカリンEFX」効果レビュー:クレアチンよりもオススメ

・ビタミン・ミネラル
サプリメントオブザイヤーにノミネートするほどのビタミンミネラルは見つからず。現時点では、国産で最高なのは「VIVO」、コスパを考えると「ビタマックス」。海外産だと「All Max プレミアムビタフォーム」が暫定トップ。

・プレワークアウト
今年はそもそもプレワークアウトサプリをさほど摂取せず。あえて言うならHALEOの「フェノム」ですね。最近、カフェインがゴリゴリに入ったプレワークアウトサプリを飲むのがしんどくなってきました。

サプリメントオブザイヤー 2018

今回紹介した中で、私がもっとも印象に残ったサプリメント。それは…

ALL MAX「ベータアラニン」です・・・!

all max ベータアラニン

「え?ベータアラニン?」と思う人もいるでしょうが、私が一番驚いています。

今回ノミネートしたサプリメントから、直感で「えいやっ」と決めたらこれでした。なんという地味な選定…。

ただし、これがワークアウトハッカー流。

サプリメントを摂取する目的は、ワークアウトをハックするため(言葉を変えるとただ単にズルしたいだけ)。効果さえ体感できれば、「新しい・古い」は関係ないのです。

もし今回紹介したサプリを試したら、ぜひあなたの感想を聞かせてください。

公式ツイッターをフォローする

5%オフコード
LTR168

サプリメントオブザイヤーシリーズ

【2016年】元サプリメーカー社員が解説!筋トレサプリで本当にオススメできる最強12選

【2017年】ワークアウトハッカーが選ぶ、2017年に使って良かった筋トレサプリメントまとめ