>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

クレアルカリンEFXの効果がない場合はどうしたらいいか

クレアルカリン効果がないときの対策

こんにちは。私は元トレーナーで、サプリメーカーに勤めていました(@Workouthackerjp

「せっかくクレアルカリンを買ったのに、効果を感じられない」

あなたはこんなことを感じてはいないでしょうか?

クレアチンサプリメント、「クレアルカリンEFX」。

私の場合は体感しやすく、筋力アップだけではなく、筋肉が固くなるパンプを得られます。おそらく体質にあっているのでしょう。

関連:【レビュー】「クレアルカリンEFX」の効果はハンパじゃないーークレアチンよりもオススメ

ただ、トレーニーの中には「クレアルカリンを飲んでも効果が感じられない」という人もいます。

そんな人はどうしたらいいか、考えてみました。どうぞご覧ください。

クレアルカリンを飲んでも効果がないときはどうしたらいいか

誰にでも向き不向きはある。いろいろなクレアチンを試してみよう

人はそれぞれ体質が違うため、クレアチンに限らず、どのサプリでも効きやすい/効きにくいという場合はあります。

事実、私の場合はクレアチンの一種である「クレアチンHCL」を使っても、体感できません。

クレアチンやクレアルカリンの体感はありますが、クレアチンHCLはこれっぽっちも効かず、すぐに摂取をやめました。

人間の体は千差万別です。私の知り合いには、「クレアルカリンよりもクレアチンのほうが効果がある」という人もいます。

クレアルカリンが効かない場合、別のクレアチンサプリを試してみるのもいいでしょう。

クレアルカリンの他には、「クレアチンモノハイドレート」や、「クレアチンHCL」などがあります。

クレアルカリンモノハイドレートは、「クレアピュア(Creapure)」のマークがあるものを選んでください。クレアピュアとはクレアチンのブランドで、研究で効果が証明されているのはクレアピュアだけです。日本のサプリだと、バルクスポーツあたりが人気です。

・バルクスポーツ公式:バルクスポーツ クレアチン 500グラム

クレアチンHCLだと、マッスルテックの評価が高いようです。

・マッスルテック:Muscletech Creactor

筋トレ初心者はそもそもクレアチンの効果が体感しにくい傾向にある

筋トレ中級者はわかっていただけると思いますが、筋トレを始めて間もない頃は、クレアチンを摂取しても効果が体感しにくいです。

私も筋トレを始めて最初の2年くらいは、クレアチンの効果がまったくわからず、「クレアチンの何がいいんだろう」とすら思っていました。

ですが、トレーニング経験を積み、徐々にクレアチンを体感できるようになっていきます。

具体的には、「筋肉に効かせるテクニック」が上達してきたあたりから、クレアチンのパワーアップ効果を強く感じはじめました。

MEMO
「筋肉に効かせる」:筋トレ用語。筋トレ中に筋肉を意識して、筋肉の伸び、収縮をしっかり感じること

そしてクレアチンに慣れてから、クレアルカリンを試してみて、摂取後すぐにパワーアップを感じておどろきました。

もし、あなたが筋トレ初心者の場合、クレアルカリンが効いてないのではなく、おそらく体感できるまで感覚が発達していないのかなと。

では、今どうしたらいいか?

今のところは、クレアチン系のサプリメントは摂取しなくても大丈夫です。

食事をしっかりとって、ただただ筋トレをがんばりましょう。「筋肉に効かせる」ことができるようになってからクレアチンを試しても、まったく遅くはありません。

関連:バルクアップ初心者へ。トレーニングメニューの具体例を紹介

筋力や筋量を増やすコツ

クレアルカリンを試したということは、あなたの目的は、筋力や筋量をアップすることでしょう。

もし、あなたが我流で闇雲にトレーニングしているのなら、非常にもったいない。

なぜなら、この世には筋力・筋量を増やすトレーニングプログラムがたくさん存在するからです。

自分でゼロからトレーニングメニューを開発するのは、自分でゼロから自転車を作るようなもの。はっきり言って時間のムダです。

筋力・筋量アップに効果があると証明されているトレーニングプログラムを、ありがたく利用させてもらいましょう。

全然恥ずべきことではなく、私は8年以上のトレーニング経験がありますが、今でもトレーニングプログラムをよく利用します。

筋力・筋量アップにおすすめのプログラム

いろいろなトレーニングプログラムを試していますが、「筋力も筋量も増えた」ともっとも感じたのは、「5/3/1 トレーニングプログラム」です。

重たいウェイトを扱うものの、ケガがしにくい仕組みになっていて、とても気に入っています。プログラムの詳細については、次の記事にまとめています。興味があれば読んでみてください。

関連:計1トンを挙げるパワーリフターが開発した、筋力アッププログラム「5/3/1」

筋肥大を学ぶのにオススメの本

筋トレは、運動生理学、解剖学などが複雑にからむ、れっきとした科学です。誤解されがちなのですが、「根性論」では筋肉は大きくできません。

「筋肉はどう動くのか」「筋肉はどこからどこへくっついているのか」「どんな食事をとると筋肉は増えるのか、減るのか」。そういったことを学ぶ必要があります。

筋肥大について、手っ取り早く勉強したいなら、次の本がオススメです。初心者にもわかりやすく、筋肉を大きくするためのコツがまとめられているので、筋肉を大きくしてかっこよくなりたい人に向いています。

関連リンク:

繰り返しますが、筋トレは科学です。根性もたしかに必要ですが、体が動く仕組み、筋肉が発達する仕組みを学ばなければ、どこかで壁にぶちあたります。結果、挫折してしまう人が少なくありません。

とはいえ、筋トレに関する書籍は幅広く、種類も膨大です。
そこで、以下の記事に、筋トレの熟練度別にオススメの本をまとめました。ぜひチェックしてみてください。

筋トレ本のおすすめを29冊まとめ。初心者〜上級者のレベル別で紹介します

関連リンク:

私の場合、クレアチンサプリは「クレアルカリンEFX」に落ち着いています。少量の摂取で筋力が発揮しやすく、カプセルタイプなので摂取がラクです。クレアルカリンのレビューは以下の記事で詳しく解説しています。

【レビュー】「クレアルカリンEFX」の効果はハンパじゃないーークレアチンよりもオススメ