ワークアウトハッカーで2015年に読まれた記事ランキングTOP10

年末の鉄板ネタですが、たまにはこうゆうのも良いかなと思ったり。

1位:筋膜リリースってなに?効果と方法を詳しくカンタンに解説します(おすすめ器具も紹介)

[トレーニングする人は必見]「筋膜リリース」ってなに?効果と方法を詳しくカンタンに解説するよ(おすすめ器具も紹介)

筋膜リリースは今年で一躍有名になりました。プロのスポーツ選手などが使用しているとテレビで紹介されてから、そりゃもう爆発的に読まれました。

何回サーバーエラー起こって表示されなくなったか(笑)。

そもそもはボディビルの世界で、私が知ってる限りでは10年以上前から筋膜リリースはありました。着るだけで疲労が取れるというVENEX(ベネクス)も、ボディビルダーが着用してることから一気に広まった気がします。

これは私の経験則ですが、ボディビルダー周りを見ておけばスポーツ界でヒットする要素がゴロゴロたくさん転がっていますね。

2位:【画像で解説】背中を鍛えるならハーフデッドリフトが超絶オススメな件

【画像で解説】背中を鍛えるならハーフデッドリフト(ラックプル)がオススメ

背中を大きくしたい男の人が多いのでしょう。こちらもかなり読まれました。私は腰に不安があるので、ハーフデットリフトすら控えてますが、もしなにも問題がないのならデットリフトは最強種目ですね。

 

3位:背中の筋トレが苦手な人はまず構造を理解しよう

【写真で解説】背中の筋トレが苦手な人はまず構造を理解しよう

こちらも背中系の記事です。解剖学を知ると筋トレがかなり効果的になるということを知ってもらえた記事かと思います。

 

4位:スクワットの正しいやり方は?腰や膝が痛い原因と対策もまとめて紹介

スクワットの正しいやり方は?腰や膝が痛い原因と対策もまとめて紹介

スクワットの注意ポイントをすべてまとめてます。この記事はもうちょっと画像が欲しいところなので、修正していきます。

 

5位:脂肪をつけずにバルクアップしたい時のカロリー摂取量の設定方法

【リーンバルク】脂肪をつけずにバルクアップするための、カロリー摂取量の設定方法

脂肪をつけずにバルクアップする方法とは?について話しています。正直言って、この記事をただ読むだけではあまり意味はなく、自分の体で人体実験→分析→改善をしていかないと、増量・減量はいつまでたってもうまくなりません。これは私への戒めでもありますね(汗)

 

6位:本当に効果のあるプロテインの摂取タイミングは?「朝食前に飲むと2倍違う」驚きの実験結果が

本当に効果のあるプロテインの摂取タイミングは?「朝食前に飲むと2倍違う」驚きの実験結果が

これはツイッターでけっこう拡散されました。とあるフェイスブックページでは批判のまとにもなりました(笑)。学術的な記事を書くとどうしても過激な反対派の方々が食いついてきますねぇ。

 

7位:僧帽筋の鍛え方はコレ!シュラッグよりもおすすめなエクササイズ

僧帽筋の鍛え方はコレ!シュラッグよりもおすすめなエクササイズ

これは意外に読まれてるんですよねぇ。僧帽筋ニーズは結構あるということがわかりました。デッドリフトをやってればある程度は勝手につきます。

 

8位:IFBBプロボディビルダー ベンパクルスキーの筋トレ解説がうますぎてトレーナー涙目

IFBBプロボディビルダー ベンパクルスキーの筋トレ解説がうますぎてトレーナー涙目

やっぱり海外のプロボディビルダー系記事は読まれます。2016年はもっと増やしていく予定です。ベンパクルスキーの動画はホントにわかりやすいんですよ。

 

9位:[おすすめ]グルタミンの効果、飲み方、そして選ぶポイントはこれ

【おすすめ】グルタミンの効果、飲み方、選ぶポイントはこれ

グルタミン系は寒い季節に特に読まれます。まだグルタミンを摂取してない人はぜひ。計り知れない機会損失、いや、筋肉損失をしてますよ。

 

10位:【効果レビュー】ギャスパリニュートリション「アミノラスト」は国産アミノ酸サプリを凌駕する

【効果レビュー】ギャスパリニュートリション「アミノラスト」はオススメすぎて感動する

アミノ酸系サプリメントを飲み尽くした人が最後に行き着くのが、アミノラストです。Amazonや楽天で買えなくなったのがなんとも残念。

逆に言うと、サプリメント輸入業者さんは今が絶好のチャンスですよ。出せば売れますし、私が買います。アミノラストは大好きなので宣伝協力します(笑)。

おわりに

なんだかんだ過去に書いた記事がよく読まれてますね。過去を超えられるように精進します。