>> WHがおすすめするサプリまとめ

ウィリアムボナック、アーノルドクラシックAUS王者に

プロボディビルダーのウィリアムボナックが、オーストラリアで開催された「アーノルドクラシックAUS」のボディビル部門で優勝しました。

ウィリアムボナック、アーノルドクラシックAUS優勝

アーノルドクラシックの本家はアメリカですが、アメリカ以外でも開催されています。
競技カテゴリ数が多いUSA大会とは違い、AUS大会ではボディビル、フィギュア、ビキニがメイン競技と少なめ(年によって変わります)。

アーノルドクラシックAUSの順位表は次のとおりです。

  1. ウィリアムボナック
  2. セドリックマクミラン
  3. ローリーウィンクラー
  4. ジョッシュレナトウィクス
  5. ルークサンドウ
  6. スティーブオートン

 

View this post on Instagram

 

IFBB William The Conquerorさん(@william_bonac)がシェアした投稿


「アーノルドクラシックUSA 2019」ではブランドンカリーに敗れて2位だったウィリアムボナックが雪辱を果たしました。
彼は2018年のアーノルドクラシックUSAでも優勝しており、これで2つの地域で勝利。ミスターオリンピア2018では4位に入賞するなど、安定した強さを発揮しています。

関連:アーノルドクラシック2019 オープンクラス結果:ブランドンカリーが初優勝

2位にはセドリックマクミランがランクイン。2017年のアーノルドクラシックUSAでチャンピオンになっている彼ですが、それ以降はトップ6圏外の成績が多く、なかなか上位に入賞できていませんでした。今回の結果が復調につながるかもしれません。

関連:これはマネしたい!プロボディビルダー「セドリック・マクミラン」の丁寧な背中トレーニング

あらゆる大会で上位に食い込むローリーウィンクラーは3位。先日のアーノルドクラシックUSA2019では調整不足が指摘されていた彼ですが、今回は改善できていた様子。ミスターオリンピア2019へのはずみになるか。

関連:ローリーウィンクラー:バルクモンスターのプロフィール、トレーニングに迫る

アーノルドクラシックAUS2019のフリーポージングの様子はこちら。

ステージ間近で見るウィリアムボナックの破壊力が満点です…。

関連:アーノルドクラシックUSA2019:結果まとめ