>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

【レポート】エニタイムフィットネス蒲生四丁目店は素晴らしいトレーニング環境だった

ハンマーストレングスラットプルダウン

大阪のエニタイムフィットネス『蒲生四丁目店』でトレーニングをしたのでレポートします。

「がもよんちょうめ」と読み、大阪の人々は「がもよん」と省略して呼びます。

さて、そんな「がもよんエニタイム」ですが、素晴らしい設備でした。フリーウェイトやアタッチメントが充実していて、がっつり鍛えることができます。

正直、ここに通える人がエニタイマーが羨ましいです。

それではレポートにいってみましょう!

ジム情報
  • 536-0005 大阪市城東区中央1-13-18 角屋がもよんビル 6F

背中のマシンやフリーウェイトが充実している

「オーナーさん、絶対に背中トレをしたくて器具集めただろ」というくらい、背中のトレーニングマシンが充実していました。

ハンマーストレングス、上から引くタイプのローイングマシン(ハイロー)です。 ゴールドジムには当たり前に設置されていますが、他のジムではなかなかお目にかかることはありません。 これが広背筋の上部にとても効くんですよ・・・。

ケーブルラットプルダウン

プルハンドルがついていて、左右独自に動かせるラットプルダウンもありました。

ハンドルが自由なので、肘を引き込みやすく、広背筋がよく収縮します。

マックス

マニアックやなぁ。

もちろん、通常のラットプルダウンもありました。アタッチメントも豊富で、Vバーやパラレルグリップなどをフル装備。最高!

デッドリフト用パッド

デッドリフト用の防音パッドがありました。ジムが6Fにあるので、下の階へ音が響かないようにするためでしょう。

これ、バーベルを下ろしたときに少しバウンドできて、デッドリフトがスムーズになるんですよね。

専門用語は「タッチアンドゴー」などと言ったりします。腰への負担が軽減されるので便利なアイテムです。

MEMO
貼り紙には「器具が傷つくのでTバーローは禁止」と書かれていました。

防音用パッド

ダンベルを扱うときの大きめのパッドも。

ベンチプレス用パッド

ベンチプレスの高さを調節する用のパッドも置いてありました。ハンマーストレングスのパワーラック、高さ調節が微妙にやりにくいんですよね。

マックス

素晴らしいユーザー目線やね。

ストップウォッチ

パワーラックにはデフォルトでストップウォッチが。細かいおもてなし、好きです。

ダンベルとケトルベル

ダンベルは1kg〜30kgまで。ケトルベルもありました。

パワーブロック

パワーブロック!30kg以上のダンベルを扱いたい人向けですね。 しかし、エニタイムでこれを見れるとは(笑)

45度レッグプレス

45度レッグプレスもあるので脚をがっつり追い込めます。

スタンディングカーフレイズマシン

スタンディングカーフレイズがあったのにはびっくりです。

プローンレッグカール

レッグカールがシーテッドタイプ(座る)ではなく、寝るタイプ!「プローンレッグカール」や「ライイングレッグカール」と呼びます。

こちらのほうが股関節の伸展がやりやすいので、お尻の下らへんのハムストリングスにがっつり効くんですよね。

多くのエニタイムがシーテッドレッグカールを導入しているのに、プローンレッグカールを選ぶセンスが素晴らしい。

マックス

プローンレッグカールはボディビルダーが好んで採用してる印象が強いな。

腹筋系のマシン

腹筋マシン系も豊富。

チェストプレスとショルダープレスマシン

この左のチェストプレス、めちゃめちゃ効くのでお気に入りです。

有酸素運動マシン

有酸素運動系のマシンは14〜15台ほどと充実。

水道水

水道水も完備。サプリメントを混ぜるのに便利。

水素水

水素水(1回200円)もありました。

曜日別利用状況

時間帯別利用状況

時間帯、曜日別の利用状況が張り出されていました。これは通う人によって本当に有益な情報だ・・・! なるべく人が少ない時間帯に来たいですもんね。

あと、シャワーヘッドが少し高級なのか、出る水がとてもなめらかなのも良かったです。

エニタイムお決まりの空気清浄機がいたるところにあったのも面白かった。おそらくこれは・・・

マックス

完全におっさん対策やな。
設備まとめ
  • パワーラック×2
  • スミスマシン
  • ハンマーストレングス ハイロー
  • ケーブルステーション
  • 懸垂(補助付き)
  • ディップス
  • 45度レッグプレス
  • ダンベル1kg〜30
  • パワーブロック
  • インクラインベンチ×4
  • プリーチャーカール台
  • EZバー×2種類
  • ショルダープレスマシン
  • チェストプレスマシン
  • プローンレッグカール
  • レッグエクステンション
  • レッグプレスマシン
  • ペックデック
  • ラットプルダウン×2種類
  • 腹筋マシン
  • 腹筋ベンチ
  • 45度エクステンションベンチ
  • 腹筋ツイストマシン
  • ストレッチスペース(マット3枚分)
  • ストレッチポール複数
  • トレーニングチューブ
  • 有酸素運動マシン×14〜15
  • ローイングマシン×2(ボートを漕ぐような)
  • サンドバッグ

おわりに

大阪の蒲生四丁目エニタイムフィットネスは素晴らしい設備でした。私が通うエニタイムはこんなに設備が揃っていません。

きっと、オーナーさんがトレーニングをよくわかってらっしゃる方なのでしょう。ここで毎日トレーニングできてる人が羨ましいです。

エニタイムは体験利用ができないところが多いのですが、「がもよんエニタイム」はなんと無料で体験できます(2017/12/09時点)

大阪市城東区にお住まいの方、通勤している方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

他店のエニタイム会員も、遊びがてら行ってみるのもいいかもしれませんね!会員なら全国の店舗を追加料金なしでトレーニングできるのも、エニタイムのメリットです。

参考 蒲生四丁目店エニタイムフィットネス

他のジムレポート記事はこちら

ハンマーストレングスラットプルダウン【レポート】エニタイムフィットネス蒲生四丁目店は素晴らしいトレーニング環境だった 「ジョイフィット都島本通プラス店」でのトレーニングレポート エニタイムフィットネス西大橋店(堀江)でのトレーニングレポート 大阪の「エニタイムフィットネス梅田東店」をジムレビュー!トレーニング中級者でも満足できる設備でした