>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

大阪駅すぐ近く!ミシュラン掲載「きじ」のお好み焼きが美味しすぎて感動した。新梅田食道街にあるよ。

お好み焼きが美味しすぎる

大阪のソウルフードのひとつ、「お好み焼き」。

人気な食べ物である分、お店も多く、どこを選んでいいかわからない。でも、できればチェーン店じゃなくて、個性のある個人店で食べたい。アクセスが良ければなおさらいい。

そんなワガママを叶えてくれるのが、「きじ」という鉄板焼き屋さんです。

その美味しさから「ミシュラン」にも掲載されたのにもかかわらず、リーズナブルな値段で楽しめます。大阪駅の高架下にあるので、アクセスは最高。

そんな「きじ」で実際にお好み焼きを食べてきたので、紹介します!

大阪駅の高架下にある「きじ」

「きじ」は、大阪駅の高架下のグルメスポット、「新梅田食道街」の中にあります。

新梅田食道街

「新梅田食道街」とは、たこ焼きやお好み焼きなど、大阪のB級グルメがリーズナブルな値段で食べられるエリア。

吉野家やマクドナルドなどのチェーン店もありますが、昭和のにおいがする個人店が所せましと並んでいます。

ビフテキ屋さん

(昔懐かしいビフテキ屋さんも)

新梅田食道街をぷらぷら歩くだけで「大阪」を強く感じられるので、観光にきたらぜひ立ち寄ってほしいスポットですね。

マックス

立ち飲み屋も多いから、お酒好きな人はオススメだ。

ザ・大阪のお好み焼き屋

「きじ」は、ミシュランに掲載されたことがあるほどのお店。

ネットでは「いつも長い行列ができる」と書かれていたので、客が少なそうな15時頃に行きました。結果、運よく並ばずに入店。

きじ

お店に入った瞬間、お好み焼きの香ばしい匂いが私の鼻を誘惑してきます。お好み焼きをより楽しむため、腹ペコの状態だったということもあり、においだけでヨダレが…。

きじのメニュー表

率直に言うと、店内は広いとは言えません。4人席が4つ、1人席が7〜8つほど。外国人の観光客や、2人組の女性、サラリーマンなど、いろんな客がいます。運良く1人席がひとつだけ空いていたので、すぐに座ることができました。

昔ながらの鉄板焼き屋さんなので、店内の壁は一面茶色です。お好み焼きソースみたい。昭和感が満載で、観光客はむしろ喜びそう。

座ったら目の前にお好み焼きが焼いてあった

(お好み焼きがジュワジュワ焼かれてる)

王道の「豚玉」はふわっふわ

あまり事前調査をしていなかったため、とりあえずお好み焼きの王道「豚玉」を1つ注文しました。あとで知ったのですが、「きじの名物はモダン焼き」らしいです。ちくしょう。

ビールも飲みたかったのですが、この後に子どもを保育園まで迎えに行けなければいけなかったので我慢。目の前の鉄板からたまに油が飛んでくるという洗礼も我慢。

そして待つこと20分、ついに私のお好み焼きがキタ…!

ついにお好み焼きがきた

(きじのお好み焼き)

見てください。この「ザ・お好み焼き感」。たっぷりのマヨネーズとソース、うっすら香る青ノリがさらに食欲を刺激する。

美味しくないわけがないだろ。食べなくてもわかるわ。

ふわふわのお好み焼き

ヘラで切り分けて、お皿に盛ります。それにしても、

ふわっふわ!

お好み焼きって、こんなにふわふわできるもんなのか。ヘラがすーっと入っていきます。豚肉はカリカリに焼けていて、これもヘラでサクサク切れる。

美味しすぎるお好み焼き

「うますぎる…」

叫びたいくらい美味しい。

大葉がアクセント

「なんだか、お好み焼きなのに全然くどくないな…」と思って何気なく豚肉をめくってみたら、大葉を発見。お前か、お好み焼きの味を引き立てていたのは…。

結局、箸が止まらず、あっという間に食べてしまいました。もう1枚注文すればよかった。お腹が減っている男性なら、2枚は余裕で食べられると思います。

こんなに美味しくて670円(税抜き)とは、本当にすばらしい。

ちなみに、常連っぽいお客さんは、「豚肉とイカ」「豚肉と◯◯」など、他の具材と組み合わせて注文しているようでした。

きじ 梅田本店:アクセス、営業時間

  • 店名:きじ 梅田本店
  • 住所: 〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町9−20 新梅田食堂街
  • 営業時間:日曜日以外 11時30分~21時30分
  • 定休日:日曜日

なんといっても、大阪駅の高架下にあるのがとても便利です。大阪へ旅行するとき、大阪駅はほぼ必ず通る場所。アクセスの良さは抜群ですし、迷うことはないでしょう。

(写真中央の線路がJR環状線)

ちなみに、新梅田食道街には、観光客や地元人にも人気の「はなだこ」というたこ焼き屋さんもあり、こちらもオススメです。

はなだこ

(はなだこ)

参考:【永久保存版】地元・大阪人が選ぶ「大阪で絶対に食べたい厳選たこ焼き8店」ぐるなび

東京にも店舗がある

きじは大阪発祥のお店ですが、東京にもいくつか出店しています。

すべてのお店がほぼ満点のレビューを獲得しているようです。東京にお住まいで、「大阪まで食べに行けない!」という方は、行ってみてはいかがでしょうか。

お好み焼 きじ 公式サイト

きじへ行くときの注意点

「きじ」へ行くときの、気をつけたほうがいい点です。

  • においが体や服につく
  • 料理がくるまで時間がかかる
  • 行列に並ぶのは覚悟しよう

ソースや油のにおいが髪の毛や服にこびりつくため、スーツやお気に入りの服では行かないほうがいいでしょう。仕事中のランチで来ると、会社で絶対に「くさい」と言われそう。そこは自己責任で。

注文してから料理がくるまで20分ほどかかります。もっと早く食べたいのが本音ですが、大将がていねいに焼いてくれるのでこればかりは仕方ない。行列に並ぶとさらに時間がかかるので、時間の余裕をもって行きたいところ。

絶対にまた行きたい。美味しすぎる

お好み焼きが美味しすぎる

美味しすぎて、「美味しすぎる」としか表現できない。自分の表現力のなさに絶望するくらい、すばらしいお好み焼きです。

大阪を観光をするときは、もちろんオススメです。新梅田食道街はディープな雰囲気があるので、地元人でもあまり行かない場所だと思います。ぜひ立ち寄ってみて、美味しいお好み焼きを堪能してください(私が食べられなかったモダン焼きも)。