>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

ロニーコールマン「もう2度と歩けないかもしれない」

いやいや、「King Ronnie」ならカムバックしてくれるはず。

ミスターオリンピア8連覇の記録を持つ「ロニー・コールマン」が手術を終え、「もう2度と歩けないかもしれない」とコメントしたことが話題になっています。

ロニーコールマン「もう歩けないかもしれない」

ロニーは現役時代、とてつもない高重量のトレーニングをしていたばかりに、歩行が困難な体になってしまいました。そのための回復手術をこれまでに何度も受けています。

インタビューで「たくさんの手術を受けましたが、もうすぐ歩けそうですか?」と質問され、ロニーは以下のように答えています。

わからないね、いつか、たぶん。手術が多すぎて、それ自体が体に大きな負担になっている。そして、ここ3回の手術は、医者のやり方に問題があるんだろうけど、体にダメージが大きい。

また歩けるかはわからないけど、ベストは尽くすよ。ただ、医者がきちんと手術をしてくれていたら、もうとっくに歩けているはずなんだけどね。医者のやり方がよくないと思う。ただ金を儲けるために手術をしているようにしか思えない。

と、医者を猛烈に批判しています。真実のほどはさておき、自分がもう2度と歩けない可能性があるのだとしたら、誰だってストレスが溜まるはず。医者のせいにしたくなるのも、しょうがないかもしれません。

とはいえ、ロニーならきっとまた元気な姿を見せてくれることでしょう。
みなさんも、高重量すぎるトレーニングはほどほどに・・・。

インタビュー動画はこちら(英語)

ロニーコールマンのトレーニング〜胸・肩・背中の鍛え方とメニュー Mr.オリンピア2018の結果情報を総まとめ