ジェレミーブエンディア、手術から復帰後の脚トレーニングを公開

ジェレミーブエンディア

 

フィジーク選手「ジェレミーブエンディア」による、手術から復帰後の脚トレーニング動画が公開されました。

ウェルカムバック!ジェレミー!

まったくトレーニングできていなかったストレスをぶちまけるかのように、いつもよりアツく、トレーニングを楽しむジェレミーが見れます。

動画の最後ではTシャツを脱いで、今の身体の状態も披露しているので要チェックですぞ!

大胸筋と大腿四頭筋の断裂

ジェレミーブエンディアは、2017年10月、ベンチプレスの最中に右の大胸筋を断裂しました。

ジェレミーブエンディアのベンチプレス
(このベンチプレスで大胸筋を断裂)

ジェレミーが大胸筋をケガしたというニュースは、フィットネス界ですぐ話題になりました。

さらに、私も知らなかったのですが、実は大腿四頭筋もケガしていたようです。ただ、これはそんなに重症ではなかったとのこと。動画で左の大腿四頭筋あたりがグニャっと動いているのがわかります・・・。

ジェレミーブエンディアはレッグプレスをしていて筋肉を断裂した

マックス

ジェレミー、厄年か?

手術は無事成功したものの、術後は腹筋と有酸素運動しかできなかったというジェレミー。

動画では、「エディー」というトレーニングパートナーと脚トレをしています。やはりまだ右腕がうまく使えないのか、左手を支えにしてスミスマシンスクワットをしていますね。

ジェレミーブエンディアのスクワット

「エディー」がなかなかセットを始めないので、「さっさと始めろよこの野郎!俺は8週間もトレーニングしてねぇんだぞ!!」とパッションをぶちまけるジェレミーは見ものです。ただまぁ、8週間もトレーニングできないなんて、トレーニーにとっては地獄でしかないでしょうね・・・。

怒るジェレミーブエンディア

最後にTシャツを脱いで上半身を披露。
手術をしたので当たり前ではありますが、やはり少し元気がなくなっていますね。

ジェレミーブエンディアの上半身の筋肉

次に背中も。
左右の大円筋や腕の大きさが全然違います。まぁここらへんはトレーニングをしていけばすぐに戻るとは思いますが、今年のミスターオリンピアまでどこまで仕上げられるのか、未知数ではあります・・・。

ジェレミーブエンディアの背中

マックス

もっとも身体を見せたくない時期だろうに・・・。ジェレミーはすごいな。

最後に脚。
あれ?普通にめっちゃ太いんですけど。

ジェレミーブエンディアの脚はまだまだ太い

動画の最後でジェレミーはこう言っています。

「今の身体は誇れるものではない。だけど自分ができることはわかっているし、これから身体の変化を見るのも楽しいと思うよ。」

「身体を以前の状態にまで戻すのはもちろんだし、それよりも良い体を作り上げてみせる。みんな愛してるぞ!」

と、気持ちがこもったコメントを残してくれたジェレミー。おいおい、言っとくけどな・・・

日本のファンも君を愛してるぞー!

今年はより一層彼から目を離せません・・・!

関連記事:ジェレミーブエンディアのコーチ「ハニーランボッド」が作ったFST−7トレーニングプログラム(バルクアップ編)