>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

スティーブクック、オプティマム社とのスポンサー契約終了を発表

 

フィットネスモデルとして人気の「スティーブ・クック」が、スポンサー契約をしていたオプティマムニュートリション社との契約終了を発表しました。

今後は新たにスポンサー会社を募集するか、オリジナルサプリメントブランドの立ち上げを検討しているようです。

スティーブ・クックとは

スティーブ・クックを知らない方のために、紹介をしておきますね。

スティーブクックとは、アメリカで活躍するフィットネスモデルです。身長185cm、体重100kg前後。

「アイアンマン」や「マッスル・アンド・フィットネス」など、有名ボディビル雑誌の表紙を何度も飾っているスゴイ人です。

過去にはフィジーク選手としてフィットネスコンテストに数多く出場しており、2014年のミスターオリンピア(メンズフィジーククラス)では4位という好成績を収めています。

YouTubeアカウントの登録者数は90万人、インスタグラムのフォロワー数は180万人という、とんでもない数のファンがいる超人気者。そして何よりイケメン。

マックス

ナチュラルっぽい身体つきやね。

(※ナチュラル:ステロイドを使用していない人)

オプティマムニュートリション社

オプティマムニュートリション社とは、アメリカでは人気・売上ともにトップクラスのサプリメント会社です。

品質が良く、価格もあまり高くないのが特徴。日本では「ゴールドスタンダード」という商品ラインのプロテインが人気を得ています。

マックス

海外プロテインに初挑戦する人の多くはまずゴールドスタンダードを選ぶ。たぶん、見たことあると思う。

7年続いたスポンサー契約

さて、ここからが本題です。

スティーブは、2010年にオプティマムニュートリション社と契約を交わします。

そして2017年12月30日、自身のYouTubeアカウントで「7年続いたスポンサー契約を終了した」と発表しました。

詳しい理由をスティーブは語っていません。

ですが、「ここ数年はオプティマムの状況が少し変なように感じていた」と漏らしています。

2年ほど前から、あらゆる物事の進み方が”微妙”だったとのこと。

スティーブが「新しいプロダクトを作ろうよ」と言っても反応が微妙だったり、次々とスポンサー選手を変えていったり、会社自体のコンセプトを変更したりと、迷走しているような感じだったと。

ただ、オプティマムのプロダクトは素晴らしく、今でも大好きだというスティーブ。
なかでも「ハイドロホエイ」や「アミノエナジー」なんかは最高だと評価しています。

シンガポール、マレーシア、スペイン、ロンドン、オーストラリア、中国など、オプティマムのプロモーションで色んな国へ行けたことも貴重な経験だったと振り返っています。

今後としては、新しいスポンサー先を探すか、自分のサプリメント会社を立ち上げるかを検討しているとのこと。

なお、スティーブがオプティマムと契約をスタートさせた当初は、月に5万円分のサプリメント支給と、5万円の報酬を受けとっていたようです。サプリ5万円分は魅力的ですが、報酬5万円はけっこうキツイですね・・。

マックス

その後報酬がどうなったかはわからないけどな。

おわりに

スティーブ・クックは最近、「ドラッグを使わずに腕を短い期間で太くする方法」という動画をアップしています。

とても参考になるので、腕を太くしたい人はチェックしてもいいかもしれません。