過度な興奮がなく、グッと集中力が増す。ギャスパリニュートリション「ハイパーアミノ」

ワークアウトハッカー(@workouthacker)です。

以前からメルマガやツイッターなどで、「ギャスパリニュートリションのハイパーアミノについてレビューしてほしい」というコメントが多く寄せられていました。
ですが、正直言って、成分を見ても何のためのサプリなのかよくわからなかったので、あまり興味が湧かなかったんですね。

今回、ラッキーなことに「ハイパーアミノのおためし版」をゲットできたので、レビューしました。
結論から言うと、ライトなプレワークアウト(NO系)サプリメントで、集中力の向上や少しのパンプ感が得られる製品だと思いました。

それではご覧ください。

「ハイパーアミノ」はメンタルフォーカス向上をサポートする

結論から言うと、ギャスパリニュートリションの「ハイパーアミノ」は、集中力を底上げしてくれるサプリメントと、私は捉えています。

BCAA、グルタミン、タウリン、シトルリン、アルギニンなどのアミノ酸がバランス良く配合されており、一見するとパンプ感を向上させる「NO系サプリ」のジャンルのようにも思えます。

ですが、ギャスパリはNO系サプリとして有名な「スーパーパンプマックス」を製品ラインナップにいれているので、ハイパーアミノをNO系としては売っていない。

では、これは何なのか?

少し前にアメリカで流行り始めた「アミノエナジー」という分類のプレワークアウトサプリです。

MEMO
プレワークアウトサプリ:トレーニング前に摂取し、パフォーマンスを向上させるサプリメント

以前、サプリメント通販の「iHerb」でサプリを購入したとき、ハイパーアミノのおためし版が入っていて「お、ラッキー」と思いながらも、私は普段あまりNO系サプリは使用しないので放置していました。

NO系のサプリの効果は否定はしませんが、トレーニング後に疲れてしまうので、私は多用しないんです。

ということで今回試したのは、フルーツパンチ味のハイパーアミノ(10g)です。

ちなみにこちらは非売品だそうです。
お試し用として、このサイズを売ってくれたらこちらとしては嬉しいんですけどね。

 

さて、それでは体感のほうにいってみましょう!

「ハイパーアミノ」の体感

今回は、ハイパーアミノを飲み、肩・上腕三頭筋・腹筋のトレーニングをしました。

結論から言うと、パンプ感はまぁまぁで、それよりも集中力の向上を感じました。

また、私は肩が筋肉痛にはあまりならないのですが、ハイパーアミノを使った翌日は強い筋肉痛になりました。三角筋中部あたりがとくに効いています。

筋肉痛が必ずしも筋肥大に直結するわけではないのですが、それでも新しい刺激がきたということなのでしょう。

 

メンタルフォーカスの向上が感じられた

冒頭でもお話しましたが、メンタルフォーカスが向上し、自分が本来持っている潜在能力を引き出すような感覚がありました。
筋肉にも少し効きやすくなった気がします。

ただ、そのぶん疲労感も感じました。
自分のリミットを少し外せるからでしょうね。ルフィがギアセカンドをやりすぎたみたいな感じでしょうか。

ナチュラルには出せないタイプの集中力なので、ハマる人はハマりそうです。

 

イライラしない・変に興奮しすぎない

個人的に、これがもっとも大きいメリットです。

こういったNO系っぽいサプリは、カフェイン量が多すぎて頭が痛くなったり、興奮しすぎてしんどくなることが多いんですよね。

でも、ハイパーアミノはそれがありませんでした。ライトユーザー向けの製品なのかもしれません。
ギャスパリが「No crash(過度に興奮しない)」とアピールしているのも納得できました。

それに、朝イチの空腹時に10gを飲んでも胃が痛くなりませんでしたし、気持ち悪くもならなかったので良かったです。

また、チロシンを多めに摂取すると心臓がバクバクなってしまう私ですが、大丈夫でした。

 

パンプ感はそうでもない

ハイパーアミノは、集中力は上がりますが「パンプ感はまぁまぁ」といった印象です。

ただ、アルギニンやシトルリンなどの血流量を増やす成分は含まれるので、なにも取らないよりはパンプ感は増します。

先ほども言ったとおり、私はあまりNO系サプリを取らないので身体が慣れていません。よって、最初の肩のアップでかなり張ってきました。

10gよりも多く摂取したらパンプ感は強くなると思いますが、強烈なパンプを求める人には向いていないかもしれません。

 

ハイパーアミノ 栄養成分表

ギャスパリニュートリション「ハイパーアミノ」 の成分一覧です。

【成分表示】

  • 1回あたり摂取量:10g
  • 配合量:300g(約30回分)

【ハイパーアミノアミノブレンド:5g】

・BCAA 2:1:1マトリックス

  • L-ロイシン
  • L-イソロイシン
  • L-バリン

・アミノリカバリマトリックス

  • 味の素L-グルタミン
  • L-タウリン

・血流&パフォーマンス向上マトリックス

  • L-シトルリン
  • L-アルギニン

・エッセンシャルアミノマトリックス

  • L-チロシン
  • L-ヒスチジン
  • L-リジン
  • L-フェニルアラニン
  • L-スレオニン
  • L-メチオニン

・ハイパーアミノハイパーエネルギーマトリックス

  • イレックス グアユサエキス(葉)
  • 緑茶エキス(チャノキ)(葉)
  • ガラナエキス(種子) 200 mg

【1回あたりのカフェイン量】

  • 100mg

画像はこちら

いろんなアミノ酸がまんべんなく配合されていて、それにプラスしてカフェインやポリフェノールなどが含まれています。

それらが合わせて5gと、わりと少量配合です。やはりゴリゴリのボディビルダーというよりは、細マッチョや女性などのライトユーザー向けのサプリといえるでしょう。

 

高品質の「味の素グルタミン」を使用

個人的に興味深いのは「味の素のグルタミン」を使用している点です。
味の素のアミノ酸は世界でもトップクラスのクオリティの高さで、価格もそれなりにするんですが、ギャスパリの素材へのこだわりが見えます。

 

グアユサエキス

グアユサエキスは、99%がエクアドルに分布している茶葉の一種です。コーヒーと同等のカフェイン量や、抗酸化物質は緑茶の2倍も含まれます。

引用:エクアドル産、グアユサ茶の将来性は? | ナショナルジオグラフィック日本版

 

チャノキ

自然物質の「チャノキ」にはポリフェノールが多く含まれていて、わかさ生活が販売しているサプリ「Asto」にも配合されています。

引用:回復系スポーツゼリー「Asto ボディリカバリー」|わかさ生活

Astoは第三者機関で禁止物質の検査を受けているので、「チャノキ」は大丈夫といえるでしょう。

 

BCAAサプリメントではない

ハイパーアミノにはBCAAが含まれているものの、その量は多くありません。そのため、BCAAの効果はあまり期待できないと思います。

ギャスパリニュートリションのラインナップに「アミノラスト」という大人気のBCAAサプリがあるので、それと競合させるとも思いにくいです。

関連【効果レビュー】ギャスパリニュートリション「アミノラスト」はオススメすぎて感動する

 

カフェイン量が少なめ

1回あたりのカフェイン量が100mgと、NO系サプリとしては少ない配合量です。

そのため、NOサプリにありがちな「興奮し過ぎて頭が痛くなる」といったことは避けられそうです。

 

飲み方・タイミング・注意

ギャスパリニュートリションの指示では、次のようになっています。

【飲み方】
1回(10g)を120〜300mlの水やジュースで割って飲む

【タイミング】
トレーニング前、中、後、食間

【注意】
24時間以内に、3杯(30g)以上飲まないこと

私の場合、130mlくらいの常温水に溶かして飲みました。

それでも味がかなり濃いので、薄味が好きな人は200mlくらいで飲むといいでしょう。

300mlの水をトレーニング前に飲むとお腹がタプタプになってしまいトレーニングに支障が出るので、あまりオススメしません。

「ハイパーアミノ」はどんな人にオススメなのか?

ギャスパリニュートリション「ハイパーアミノ」は次のような人にオススメできます。

  • NO系を摂取したいが、きついのはイヤだ
  • 仕事後の疲れた状態でトレーニングをすることが多い
  • 夜にNO系サプリを取ると興奮して眠れない
  • NO系サプリメントの初心者

まさに、きついNO系サプリが苦手な私にはぴったりです。

ハイパーアミノにはカフェイン量が100mgと少なく、これなら夜に摂取して眠れなくなるといったことは減りそう。
(たいていは150〜250mgほど配合されます)

逆に、強めのNO系サプリを好む人には、物足りなく感じてしまうかもしれません。強烈なパンプを求めるなら、「C4」や「ファイナルパンプ」がいいでしょう。

関連筋トレのために10年以上サプリを飲みまくってきた私がオススメする「神サプリ」12選(2016年度版)

現時点で6種類の味。もちろんストロベリーキウイもあり

ハイパーアミノは今のところ、6種類の味を用意しています。

  • ブルーラズベリー
  • ストロベリーキウイ
  • ピンクレモネード
  • サウザーンスウィートティー
  • ガミーキャンディ
  • レインボーイタリアンアイス

「サウザーンスウィートティー」は日本ではあまり聞き慣れませんが、紅茶で有名なリプトンからも発売されています。
スウィートティーの味がするらしいですが、味がまったく想像できませんね・・。
ちなみに、ハイパーアミノシリーズでは1番評価が高い味です。

ただ、日本で買えるハイパーアミノの種類は限られています。

iherbではストロベリーキウイとブルーラズベリーが選べます。もうちょっと種類が豊富になって欲しいですね・・・。

ギャスパリはどの製品にも必ずといってよいほどストロベリーキウイ味を用意していて、これが鉄板です。
私はたいていストロベリーキウイを選ぶようにしています。

アメリカのボディビル情報サイト大手の「ボディビルディングドットコム」では、効果もさることながら、「味がすごく美味しい」という高評価が多いようです。

いろいろ探してみましたが、Amazonや楽天では販売されていません。海外系サイトではiherbが2200円前後と、最も安いようです。

▼iherbでチェックする

おトク情報

iherbで買う場合は、「LTR168」のコードを入力すると5%オフで買うことができます。