バルクアップ時のカロリー計算を自動でしてくれるサイト

スポンサーリンク

便利なものを見つけました。

計算が面倒な人にはイイですね。

スポンサーリンク

ただ食べる量を増やすのはバルクアップではない

減量の季節も終わり、増量を開始する人が多くなる冬のシーズン。あなたはどんな増量・バルクアップを計画していますか?

日本では「増量」というと、「ただ量を食べる」という考えが浸透しています。ほら、よくいるじゃないですか。

「いま増量中だからなんでも食べてるわ~」みたいなことを言ったり、ラーメンや中華を食いまくったり。残念ですが、それは「バルクアップ」とは違います。

単純に量を食べるのでは、ムダな脂肪をつけることになります。

大切なのは、自分が摂取するべきカロリー総量から、たんぱく質・脂質・炭水化物のバランスを計算することです。俗にいう「PFCバランス」のことですね。

PFCとは

P… Protein(たんぱく質)
F… Fat(脂質)
C… Carbohydrate(炭水化物)

筋トレにだんだんハマってきて、トレーニングが充実してくると体はどんどん変わっていきます。

ですが、ある時点から「あれ?なんか体が全然変わらない」という壁に誰もがぶち当たることになります。そんなときはたいてい、カロリー計算ができていないのが原因だったりします。

つまり、「自分が摂取するべきPFCを摂取できていない」ってことなんですね。

でも、計算ってめんどくさいですよね(笑)

私は計算して摂取していますが、面倒な人にはとことん面倒な作業です。

そんな人におすすめなサイトを今回は見つけました。

筋肥大のカロリー摂取量を自動計算してくれるサイト

スクリーンショット 2015-11-21 20.20.04 (1)

こんな風に、自分の体重や身長などを入力していくだけで、自動で計算をしてくれるサイトを見つけました。

Weight Gain Calculator

これのすごいところは、増量しにくい人のためにも工夫があるのと、毎食時のPFC量、1日トータルのPFC量を計算してくれるところ。週に約3日ほどトレーニングする人向けと書いていますが、週に5日トレーニングする人もそんなに変わらないんじゃないかなと思います。

あくまでも、計算は大まかなものです。

それにしても、これは確実にトレーニングをしている人が作ってますね。トレーニーが1番知りたいところですもん。

ていうことで、ちょっと計算してみました。
ちなみに入力するデーターはただの例で、私の数値ではありません。

スクリーンショット 2015-11-21 20.21.08 (1)

  • 年齢を入力
  • 性別を入力
  • 体重を入力(「Kilos」にチェックを入れる)
  • 身長を入力(「CMs」にチェックを入れる)
  • Meals per day(1日の食事回数)を入力
  • Calorie Boost(太りにくい人はチェックする)

まずは、太りやすい人用の計算をしてみると

スクリーンショット 2015-11-21 20.20.55 (1)

1日に3回の食事で計算すると、1回の食事は

炭水化物 107g
たんぱく質 60g
脂質 31g

でした。3食、1日合計で約2900kcalです。うん、妥当な数値だと思います。

だけど、1回で60gのたんぱく質量摂取は現実的ではありませんね。1日4食にして計算してみましょうか。

スクリーンショット 2015-11-21 22.38.09

1日4食だとこんな感じです。1回のたんぱく質は45gですね。これならまだ現実的です。ちなみに5食にしてみると

スクリーンショット 2015-11-21 22.39.28

1日5食なら1回のたんぱく質量は36g。うん、これなら全然食べることができますね。今度は1日5回の食事をどうするかという問題も出てきますが…。

ちなみに、太りにくい人は「Calorie Boost」にチェックを入れます。上記と同じ体重身長、1日3回の食事を取るとして計算すると、

スクリーンショット 2015-11-21 20.21.17 (1)

約400kcalほど増えた計算ですね。

これはめちゃくちゃ便利だなぁ…。

カロリーの設定は失敗してあたりまえ

ここまでこのサイトを褒めちぎっておいてなんですが、計算に慣れてない場合でのカロリー設定はほとんど失敗すると思ったほうがいいです。

1発で自分にぴったりの計算ができるほど、体はシンプルにできていないんですよね。

「大まかなカロリー摂取量を計算→そのカロリーを実際に摂取→数値の変化を見てカロリーの微調整」

これを繰り返すのがポイントです。

例えば今回、あなたの摂取すべきカロリーが3000と出たら、まずはそれを1週間は続けてみる。そして、体重の変化を見ます。

それで増えていたら、あなたにとって適切なカロリーだったということです。ただ体重が増えすぎても関節に負担がかかるので、1ヶ月2〜3kgくらいの増加を目安にするといいでしょう。1週間で約500gの増加ということですね。

最初に設定したカロリーであまりにも脂肪が増えたら、今度は500kcalほど減らして調整する、という感じで進めていくと、「自分の摂取カロリー感覚」を掴むことができます。

おわりに

「バルクアップはしたいけど、計算は面倒だ!」という人にはとても良いのではないでしょうか。

というかこんな計算できるページ、うちのブログにも欲しいな。どうやって作るんだろう。ちょっと調べてみます。

トレーニング情報メディア「ワークアウトハッカー」の中の人です。最高月間PV90万。ボディビルコンテストに向けて減量中。プロフィール詳細はこちら

また、健康系のライターとしても活動中。ライティングや編集など、お仕事のご相談がありましたらお問い合わせ欄よりご連絡ください。お問い合わせ