Workout Hacker厳選 サプリ&筋トレグッズ

【オリンピア2019】212結果:カマルが初優勝、山岸選手は8位

Mr.オリンピア2019の212クラスのチャンピオンは、カマル・エルガーニに決定しました。

  1. カマル・エルガーニ
  2. デレック・ランスフォード
  3. ショーン・クラリダ
  4. ジョン・ジェウェット
  5. アマッド・アシュカナニ

カマルが212初優勝

順位名前スコア賞金(米ドル)
1カマル・エルガーニリビア1450,000
2デレック・ランスフォードUSA2020,000
3ショーン・クラリダUSA2610,000
4ジョン・ジェウェットUSA496,000
5ハマッド・アシュカナニクウェート504,000

 

この投稿をInstagramで見る

 

Athlete Bodybuilderさん(@bklculturista)がシェアした投稿

212クラス絶対王者のフレックスルイスがオープンクラスへ移行予定のため、今回は出場せず。

王者が不在のなか優勝したのは、リビアのボディビルダー、カマルエルガーニでした。14ポイントを獲得し、2位のデレックとは6ポイント差をつけての勝利です。2018年のオリンピアでは、カマルはデレックに敗れて3位でした。

カマルは2018年のアーノルドクラシックでも212クラスに出場し、優勝しています。ボディビル界の2大タイトルを獲得した選手となりました。

2位: デレック・ランスフォード

 

この投稿をInstagramで見る

 

Derek Lunsfordさん(@mrusa2017)がシェアした投稿


3位:ショーン・クラリダ

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFBB Pro Shaun Claridaさん(@shaunclarida)がシェアした投稿


4位:ジョン・ジェウェット

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFBB Pro John Jewettさん(@johnjewett3)がシェアした投稿


5位:アマッド・アシュカナニ

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFBB PRO AHMAD ASHKANANI 🇰🇼さん(@ahmd_ashkanani)がシェアした投稿

山岸秀匡選手は8位

オープンクラスから212へ復帰した、ぼくたちの山岸選手は8位でフィニッシュしました。大会後のポージングセッションがかっこよすぎる。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hidetada Yamagishiさん(@hideyamagishi)がシェアした投稿

これまで上位入賞を多数獲得してきた、ベテランのデイビッドヘンリーは11位でした。2017年は4位、2018年は6位と、年々順位を下げています。

上位層の顔ぶれが今年でガラッと変わり、212クラスはそろそろ世代交代の時期なのかもしれません。

コールアウト

ファースコールアウト

  • Hidetada Yamagishi
  • Ahmad Ashkanani
  • Kamal Elgargni
  • Derek Lunsford
  • Sami Al Haddad
  • Shaun Clarida

セカンドコールアウト

  • Eduardo Correa Da Silva
  • Sami Al Haddad
  • Ahmad Ashkanani
  • Aaron Polites
  • Hidetada Yamagishi
  • John Jewett

サードコールアウト

  • Angel Calderon Frias
  • David Henry
  • Steve Benthin
  • Zane Watson
  • Fahad Zaid Hazzizi

フォースコールアウト

  • Noel Adame
  • Lloyd Dollar
  • Steve Benthin
  • Oleh Kryvyi
  • Tomas Tabaciar
  • Fahad Zaid Hazzizi

ファイナルコールアウト

  • Kamal Elgargni
  • Shaun Clarida
  • Derek Lunsford

※ファイナルコールアウトで呼ばれた選手が上位に入る

スコアカード

関連:Mr.オリンピア2019 全クラス結果まとめ