Workout Hacker厳選 サプリ&筋トレグッズ

トップバリュー「しっとりほしいも」は干し芋戦争を終結させるかもしれない

ずっと、君を探していた・・・。

おもわずケミストリーばりのクサいセリフが飛び出すほど、すばらしい干し芋を見つけてしまいました。

腹持ちが長く、ヘルシーな炭水化物源としてトレーニーに人気な「干し芋」。いろんな干し芋はあれど、価格がやたら高い、固くてパサつくなどビミョーな点があったんです。

しかし、それらをすべてクリアする商品を見つけました。

トップバリュー「しっとりほしいも」がすごい

トップバリューで偶然見つけたこちらの「しっとりほしいも」

特徴は「美味しく、安い」。シンプル。名前のとおり、しっとりした食感で食べやすい。スティックタイプなので食べやすいのもグッド。

小型パックで持ち運びも便利。
1袋あたりの容量は60gで、そのうち炭水化物は37g。軽い朝食や午後のおやつにぴったりだし、筋トレをする人ならトレーニングの30〜45分前のエネルギー補給としても使えます。すばらしい。

イオン株式会社が展開する、トップバリュー製品の取り扱い店舗で購入できます。必ずしもイオンに行く必要はなく、トップバリューブランドを置いているお店なら見つかることでしょう。

「安い干し芋を探している」
「固くてパサパサした干し芋は苦手」
といった人にぴったりです。

グラム単価でも最安値

2019年9月時点では、1つあたり105円(税込)でゲットできます。1gあたりの単価にすると、1.75円です。Amazonにある干し芋と値段を比較してみましたが、最安値クラスでした。

No商品価格内容量(g)単価(g)タイプ
1しっとりほしいも(イオン)105601.75しっとり
2焼き干し芋358026401.4硬め
3黄金干し芋(北海道産)28005005.6しっとり
4べにはるか(茨城県産)23807003.4硬め
5紅はるか(鹿児島産)12002006.0しっとり
6黄金さつま17984004.5しっとり
7訳あり干し芋108010001.1硬め
8せっこう356020001.8しっとり

「しっとりほしいも」よりも安い干し芋はあるのですが、固くてパサつくため筆者の好みではなく…。

それに、少量で買えるため、食べたいときに食べたいぶんだけゲットできます。

1度試して良かったので、また買いに行ったら売り切れていました。干し芋の買いだめ戦争、受けて立ってやるぜ・・・!