Workout Hacker厳選 サプリ&筋トレグッズ

減量用「エクステンドRipped」効果レビュー:本当に痩せるのか?

人気BCAAサプリ「エクステンド」の減量版である、「エクステンド Ripped(リップド)」のレビューです。

減量成分が追加されたエクステンドは、果たして体脂肪が減るのか?
2ヶ月使用してのレビューをお届けします。

使ってみた実感:効果はとくに感じられず

減量向けサプリメントは減量時に使用するのが一般的ですが、今回は増量時に無駄な脂肪をつけないために、あえてバルクアップシーズン中に採用しました。このように使うことで、「本当に減量向けかどうか」を知るのに、逆にわかりやすいのではないかと推測しました。

  • 使用方法:トレーニング前〜中にかけて付属スプーン1〜2杯を摂取

結論からいうと、効果は感じられませんでした…。というか皆無でした。何も変わらず。

「腹筋まわりに脂肪がつかなければいいなー」くらいに思っていたのですが、しっかりつきました。いつもの増量期と同じで「ポヨポヨ」してます。あれれ?

やはり、減量期に使うべきだったかもしれません。エクステンドRippedの販売会社「サイベーション」からすると、「いや、減量期に使ってくれないと意味ないよ」と言われちゃいそうですね…。この点については反省しています。

ただ、後から述べるように、「減量期でもエクステンドRipped は使わなくていいかもしれない」という考えにもいたりました。

と、その前に、エクステンドRipped の成分内容をみておきましょう。

エクステンド Ripped 成分内容

通常のエクステンドに、減量に適した成分を追加しているのがエクステンドRipped の特徴です。

  • CLA:850mg
  • Lカルニチン:500mg
  • カプシマックス®:50mg
    1回分(16.7g中)

成分内容すべてはこちら

エクステンドripped 成分

https://officialxtend.com/products/xtend-ripped-strawberry-kiwi

パウダー感はエクステンド(ノーマルタイプ)とさほど変わらず。

なお、今回はストロベリーキウイ味を選択しました。ノーマルタイプのエクステンドと同じく、びっくりするくらい美味しいです。

それでは、減量成分をひとつずつみていきます。

CLA

CLAは、脂肪の分解を促進したり、体脂肪の蓄積を減らしてくれる働きがある脂質です。

CLAの効果について調べたメタアナリシスによると、1日に約3gのCLAを摂取することで、効果的に減量できたことがわかっています。

参考:Efficacy of conjugated linoleic acid for reducing fat mass: a meta-analysis in humans. – PubMed – NCBI

※メタアナリシス:研究をまとめて分析した研究で、信憑性が非常に高い

カルニチン

減量の定番成分のカルニチン。
脂肪をエネルギーとして消費しやすくする効果が認められており、ほとんどの脂肪燃焼サプリに含まれています。

こちらもメタアナリシスによって、カルニチンを摂取したグループはそうでないグループに比べて体脂肪を多く落としたことがわかっています。

参考:The effect of (L-)carnitine on weight loss in adults: a systematic review and meta-analysis of randomized controlled trials. – PubMed – NCBI

関連:1ヶ月で2.5kg減:ゴールドジム アルティメットファットバーン 効果レビュー

カプシマックス®

聞き慣れないかもしれませんが、こちらは「カプサイシン」のような成分です。とうがらしに入ってるアレですね。

カプサイシンには減量効果が認められていますが、摂取すると胸焼けを起こすことがあります。カプサイシンを摂取して、喉や胸が焼けるような感覚になったことのある人は多いでしょう。

簡単にいうと、特殊な技術により胸焼けをなくしたものが、カプシマックスです。

Capsimax

実際飲んでみて、本当に胸焼けしませんでした。粉が溶けきってない場合、すこしだけ辛く感じることはありましたが、味で不快に思ったことはありません。

エクステンド Rippedは買うべきか?

筆者は普段からエクステンド(ノーマルタイプ)を使う、エクステンドユーザーです。
「じゃあ、減量期にまたエクステンドRippedを使いたいか」と聞かれると、素直にイエスとはいえません・・・。

まず、減量用サプリとして考えると、成分が少ないです。通常の減量用サプリでは、少なくとも4種類、あるいは5種類以上の減量向け成分がミックスされていることがほとんど。
しかし、エクステンドRippedはCLAとカルニチン、カプシマックスの3つのみ。率直に言って、ちょっと物足りない。

それに、減量サプリはトレーニング以外のタイミングでも摂取できたほうが便利です。
起床時や有酸素運動前にも摂取できるといいのですが、エクステンドRipped だとBCAA などの成分も配合されているため、そのときに必要な成分とそうでない成分を分けられません。
「どっちつかず」といった印象のサプリに感じてしまいました。

減量が目的なら、減量に特化したサプリを選ぶべきです。

どう減量用サプリを活用するか?

では、エクステンドユーザーはどうすべきか?

筆者の考えでは、トレーニング時は普通にエクステンドを使いつつ、減量期になったらグリコのエキストラバーナーやゴールドジムのアルティメットファットバーンなど、自分がお気に入りの脂肪燃焼サプリを使えばいいかと思います。

やはり減量用サプリは成分が特化していますし、トレーニング以外のシーンでも飲めるので、使い勝手がはるかに良いですね。

もちろん、これは筆者が体感したことですので、究極的には実際に試してみないとわかりません。
iHerbのレビューでは高評価もいくつかあるので、気になる方はぜひ試してみてください。そして、良い結果が出たら当サイトのツイッターまで教えていただければ幸いです。

5%オフコード
LTR168

▼関連記事

減量用サプリなら、ゴールドジムのアルティメットファットバーンがおすすめです。使用レビュー記事をごらんください。

1ヶ月で2.5kg減:ゴールドジム アルティメットファットバーン 効果レビュー