>> 当サイトおすすめのサプリまとめ

これはウマい…。ザバスミルクプロテイン(クリアストロベリー)がかなりイケてる件

ここ数年で、プロテインを摂取できるドリンクがコンビニでも買えるのが普通になりました。

ただ、「本当に美味しいか」と聞かれると、素直に「イエス」とは言えないこともあり…。

ところが、今回飲んでみたザバスのミルクプロテイン(クリアストロベリー味)は「プロテインパウダーとして売りだしたほうがいいんじゃないか?」と思えるくらい、何度でも飲める味でおどろきました。

ワンピースを立ち読みしてコンビニスタッフの視線を感じ、ごまかすために買ったザバスミルクプロテインのレビューをお届けします。

これは、本当にクリアなストロベリーだ

ザバスミルクプロテインクリアストロベリー

私がセブンイレブンで購入したのは、「ザバス ミルクプロテイン」のクリアストロベリー風味。名前の通り、すっきりしたストロベリー味で、後味が本当にスッキリしています。

こういったプロテインドリンク系の商品って、タンパク質特有の「エグミ」が後味に残ることが多いんですよね。歯にくっつくような、ギシギシした感じ。

でも、これは本当にスッキリしていて、一口飲むと「あれ、これほんとにプロテインドリンクだっけ?」と疑問に思うくらい。プロテインドリンクの技術も進化しているんだなと。

タンパク質量は必要十分の15g

タンパク質は15g

1本に含まれるタンパク質は15g。

430mlの容量なら最低でも20gは欲しかったのが正直なところですが、乳製品由来のタンパク質なので、効果もそれなりに期待できますね。コラーゲンよりはよっぽどいいでしょう。やはり、プロテインサプリの老舗「ザバス」なのでここは信用できます。

同じくセブンイレブンに売っている「ササミサラダ(柚子胡椒)」に追加すれば、25〜30gのタンパク質を摂取できます。ランチとしては上出来な栄養補給ですね。「夜だけ炭水化物を抜いている」という人も摂取しやすい量なのではないでしょうか。

炭水化物は10g。多いと見るか、妥当と見るか

炭水化物は10gと、「この種類の飲料では普通かな」といった印象。多すぎず、少なくもない。これくらいは日常生活や筋トレで消費できる量なので、特に心配する必要はないかと。

1本あたり150円

もちろん、プロテインパウダーと比べると3倍くらい高いです。ただ、炭水化物や脂質しか入ってない120円のカフェオレを買うくらいなら、プラス30円をして、タンパク質を15g取れるほうが個人的には嬉しいですね。

とはいえ、やっぱり普段からプロテインの大容量サイズを買っている自分からすると、何度もホイホイ買える値段ではありません。
130円くらいならもっと手軽に買えるかも…?

最近では、各コンビニがこぞってささみバーやサラダチキンなど、タンパク質を手軽に補給できる製品を売り始めましたね。5年前には考えられなかったことです。昔はプロテインを飲むだけでバカにされたこともありました…。時代を感じます。

外出先にプロテインパウダーとシェイカー、水を常に持ち歩いていた身からすると、嬉しい時代の進化です。こういった商品がコンビニやスーパーの棚にあるだけで、外出先で不安なくタンパク質を補給できるのはありがたい。

今は空前のフィットネスブームが来ているので、これからさらにこういった商品は増えるのでしょう。やっと、時代が私たちトレーニーに追いついてきたか…。

調べてみたら、「ベリーミックス味」もあるんですね。美味しそう。