7月31日(月)発売!HALEOの「Raptor(ラプター)」について今わかっていること

どうも、ワークアウトハッカー(@workouthacker)です。

高級サプリメントブランドの「HALEO」が、3年をかけて、新しいサプリメントを発売するようです。

HALEOといえば、ずば抜けて品質が高いサプリメントで有名です(値段も)。

社長のデイビッド氏のサプリメント開発への情熱がスゴすぎて、個人的に大好きなブランド。

今回は、筋肥大を促進し、筋肉の分解を抑え、成長ホルモンの分泌を増やすなどの効果が期待できる、『Raptor(ラプター』というサプリメントを発売するらしい。
なお、ドーピングにはならないとのこと。

新しいサプリメントが大好きな私としてはいてもたってもいられない・・!
ということで、まだ情報が少ないですが、ひととおり調べてわかったことをシェアしたいと思います。

【追記 2017/08/01】

7月31日に発売し、価格は13,500円(税込)です。

 

「HALEO」ブランドについて

HALEOを知らない人もいるかもしれないので、念のため補足しておきます。

HALEOとは、株式会社ボディプラスインターナショナルが作っているサプリメントブランドのことです。
また、同社はHALEOの他に「バルクスポーツ」というブランドもプロデュースしています。

2つの違いは次のとおり。

  • HALEO:最高の成分を配合している。値段は高め
  • バルクスポーツ:シンプルな配合で安い

HALEOは価格は高いけど質はピカイチです。

また、日本のスポーツサプリメントだったら1番といっていいくらいの価格帯。サプリメント界の「エルメス」みたいな感じですね。エルメス持ったことないけど。

【追記 2017/07/26】

デイビッド社長から直々にコメントをいただきました。ありがたや。

HALEOはエルメスではなく「アルマーニ」とのことです。アルマーニも持ったことないけど。

ちなみに、デイビッド社長のサプリメント開発へのパッションは日本一だと勝手に思っています。

さて、補足をしたところで、さっそくRaptorについてわかっていることを見ていきましょう!

【効果】
筋量アップや筋分解の低下など、トレーニーには嬉しい効果が

デイビッド社長のツイートによると、HALEO Raptor(ラプター)に期待できる効果は次のとおり。

  • 筋量増大
  • 筋分解の低下
  • パワーアップ
  • 持久力増
  • 成長ホルモン分泌増
  • ミトコンドリア増
  • 認知機能の低下防止

トレーニーからすると、「最高のサプリメント」のように思えますね。

なお、「150種類以上のドーピング禁止物質混入テスト済み」とのことなので、ドーピングチェックがあるアスリートでも使用可能です。

これを読むだけですでに私の中の「サプリメントオタク魂」がはち切れそうなのですが、落ち着いて配合成分を確認することにしましょう。

 

【成分】
次世代のHMB「BetaTOR」配合

デイビッド社長がRaptorの製品ラベルを動画でツイートしていたので、何度も再生と停止を繰り返して解読しました(笑)。

そしてなんとか解読できたRaptorの配合成分はこちら。

【Raptor 配合成分】

  1. BetaTOR(リキッドHMB)
  2. カルニチン
  3. アルファGPC
  4. ビタミンD3
  5. HPMC

なかなか聞き慣れない成分があるかもしれませんね。

それぞれの成分をさくっと解説していきます。

BetaTOR(ベータトール):筋肥大

Raptorの目玉成分で、簡単に言うと、吸収がとても良いHMB(エイチエムビー)のこと。

HMBとは、筋肉の成長を促進する成分です。厚生労働省のHPでも紹介されているほど、臨床的に効果が立証されていて、トレーニーにも人気。
ここ数年でHMB系サプリメントがどっと増えました。

一般的に売られているHMBは、正確に言うと「HMBca」といい、HMBとカルシウム(Ca)とくっついた状態になっています。

なぜカルシウムとHMBが結合しているかと言うと、HMBという成分だけでは不安定なため、カルシウムと結合させて、粉の状態にしているんですね。

ただ、粉だと問題があるんです。
それは、カルシウムと結合していると吸収が遅く、約30〜40分ほどかかること。

その遅い吸収時間を解決したのが「BetaTOR」という、HMBの商品なんですね。
BetaTORだと1〜2分で吸収され、筋肉の成長促進も早くなる効果が期待できるとのこと。

これは日本のサプリメント会社では、まだHALEOしか使用していないサプリメントです。

 

カルニチン:脂肪燃焼をサポート

カルニチンとは、脂肪をエネルギーに変換するときに必要になる成分です。
つまり、脂肪を減らすのに間接的に関わるということ。

HMBに続き、脂肪燃焼に効果的ということで、トレーニーには人気のサプリメントです。

ただ、デイビッド社長はRaptorのコンセプト的を「脂肪燃焼」とは今のところアピールしていないですが、どうなんだろうか・・?

今は増量時でも脂肪を増やさない人(ボディビルダー)が多くなってきたので、時代の流れには乗っているかもしれませんね。

参考:L-カルニチンと脂肪燃焼|ロンザジャパン株式会社

 

アルファGPC(α-GPC):成長ホルモン分泌

アルファGPCは、成長ホルモンの分泌を促進する機能があることが研究によりわかっています(参考:日油株式会社

デイビッド社長も次のように語られています。

なんと、ベンチプレスが14%も・・・?
ということはベンチプレスで100kgを扱える人は、114kgを扱えるようになる?

いや、それはさすがに盛りすぎな感じが・・。
(「ベンチプレス力」ってなんだろう)

まあ成長ホルモンは私たちの骨や筋肉の成長を促進してくれますので、トレーニーならば心から欲しているホルモンですよね。

ちなみに、アルファGPCはもともと大豆に含まれる成分なので、ドーピングにはあたりません。
ドーピングチェックのあるアスリートでも使用できます。

 

ビタミンD3:テストステロンレベルの向上

ビタミンD3は魚に含まれていることが多く、骨を強くしたり、テストステロンレベルを向上させます。

テストステロンとは男性特有のホルモンで、骨や筋肉の合成を促進する作用があります。
トレーニーならば摂取しておきたい成分のひとつですな。

ビタミンD系は、海外のアミノ酸系サプリメントにはほぼ必ず配合されている印象です。

参考:日本メンズヘルス医学会

 

HPMC:植物繊維のカプセル

「HPMC」はサプリメントの成分のようですが、これはRaptorが入っているカプセルの成分名のこと。
植物繊維からできていて、ノンカロリーのカプセルなので体にも良さそう。

参考:製品ラインナップ|健康食品用カプセル|カプセル|Qualicaps

【追記 2017/07/28】

Raptorに配合されている各成分について、デイビッド社長が以下のブログで詳しく解説されています。

参考HALEO DOMAIN | David Haltonのブログ

内容量

製品ラベルを見てみると、「210粒」と書かれています。

また、同様に「1日7粒」とも記載されているので、これまでのHALEO製品と同じで30回分使用できそうです。

発売日と価格について

発売日は、「頑張って7月末までに間に合わせたい」という状態らしいです。

本記事を書いているのが7月21日(金)なので、あと10日以内には発売することになるが・・・。
間に合うのだろうか?

なお、Raptorの価格はまだ発表されていません。
でもHALEOのことだから、きっと高い値段なのでしょう(笑)

【追記 2017/07/25】

発売が7月31日(月)に決定したようです。値段も知りたかったなぁ・・。

【追記 2017/07/28】

7月31日(月)、午前10時から公式サイトにて、限定200個の先行販売をおこなうそうです。

バルクスポーツ公式サイトはこちら

【追記 2017/08/01】

7月31日(月)に発売され、価格は税込み13,500円。200個の先行販売は売り切れたようです。
さすがHALEOといった値段ですね。

 

どんな人におすすめか

デイビッド社長によると、次のような人たちにオススメとのこと。

  • ダイエッター
  • フィジークアスリート
  • 40歳以上のアスリート

ただ、成分を見る限りでは、ターゲットはかなり幅広いと個人的に思っています。

若い人だけではなく、ある程度年齢を重ねた人もいいのではないかなと。

というのも、従来のHMBの実験結果って、その多くが高齢者を対象におこなった実験なんですね。

年齢が高くてもできるけど、ハードでやる気が必要な運動をしている人なんかには良いかもしれません。
たとえば、サーフィンや登山など。もちろんボディビルもそうですね。

HALEOのユーザー層と違うかもしれませんが、いろんな可能性がありそうです。

 

海外では似たようなサプリメントは売ってないのか?

Raptorは日本では画期的な製品ですが、アメリカではすでにBeotaTORを含むサプリメントが製品化されています。
さすがサプリメント先進国ですね。

引用:BetaTOR使用製品 | BetaTOR

今回、BetaTORのことを調べていくうちに「あれ、なんかどこかで見たことがあるような?」と思ったら、上記の製品一覧を見て「やっぱり」と思い出しました。

数年前にアメリカへ行ったとき、「クリアマッスル(画像左)」を買おうとして、予算がなくて断念したんです(笑)。

ただ、海外サプリメントを安く買える「iherb」を今見てみると約5,000円で買えるようなので、それほど高くないですね。
あの頃はお金がなかったんだなぁ・・・。

そして、クリアマッスルのレビュー一覧を見てみると、胡散臭すぎるほど評価が高いです。

【追記 2017/10/07】クリアマッスルを1ヶ月使用しました

使用してみた感想としては、伸び悩んでいたレップ数が安定して伸びるようになりました。
正直に言うと、体が極端に大きくなったとは感じられませんが、嫁からは「なんか大きくなった?」と聞かれました。

1ヶ月使用して体が突然大きくなるのはステロイドだけなので、3ヶ月くらい使うとかなり変わるんじゃないかと思ってリピートしました。

ということで、クリアマッスルはオススメです。
iHerbコード:LTR168(入力すると5%オフになります)

おわりに

ちなみに、Raptorは日本語で「猛禽類(もうきんるい)」という意味です。ワシやハヤブサなどの鳥を指します。

なんだか、デイビッド社長のRaptorにかける想いが伝わってくるような気がしますね。

ただ、筋合成に関わる「Raptor」という因子が存在するので、ここから製品名が来ているのかもしれませんね。

HALEOのRaptorは、基本的にアスリートやフィットネスコンテストに出る人向けだと思います。
トレーニング初心者が取る必要は今のところないんじゃないかと思っております。

「筋肉は早くつけたいけど、ゴリゴリにはなりたくない」という人は普通のHMB(ca)のほうが安いし、科学的にもしっかり証拠が出ているのでそちらを選ぶといいでしょう。

なお、HMBcaの実験結果は、「HMβ(エイチエムベータ)」というHMBブランドを使用したときの実験がほとんどです。

ということで、HMBサプリメントを選ぶときはHMβブランドが使われているか注意しましょう。
以下のマークがラベルに貼られていれば、HMβが使われている証拠です。


例えば、次の「ON HMB」はHMβを使用してますね。これは私も使ったことがありますが、良かったです。