仕事が忙しくてなかなか「タンパク質を補給できない」トレーニング好きなあなたへ

「たんぱく質を今すぐ補給したい!でも仕事が忙しい!」ってことありませんか?

トレーニングをがっつりしている人にとっては「タンパク質補給」って死活問題なんですよね。摂取しなかったら、せっかくつけた筋肉が分解されちゃうわけですし・・・。

でも私はもうそんな心配とはおさらばしました。

◎忙しくて栄養補給ができない

これは先日、私が地方へ出張に行ったときの話です。

出張先では1日中、びっしり予定が詰まってたんです。

出張前にスケジュールを整理してたんですが、どう考えても食事を取る時間がまとめてとれそうにありませんでした。

「これじゃ筋肉が分解してしまうやないかーい」と1人ツッコミして悩んでました。だってイヤじゃないですか?食べなきゃ体は作れないですからね。

トレーニングと食事は同じくらい大切です。理想は3時間おきに食べたいんです(食事が吸収されるのが約3時間ごとなので)。しっかりトレーニングしてるのに体が大きくならない理由のほとんどが、「十分な栄養を摂取できていないから」です。

ちゃんと体を作るなら3時間ごとに少ない量を食べるのが理想。もしくはプロテインなどで栄養を補給する。これは鉄則です。

何も食べなかったら、筋肉が分解して、せっかくあなたが一生懸命トレーニングしてるのに体は1ミリも変わりません。私はそんなの我慢できない!!

かといって、プロテインを持ち歩いて人前でシャカシャカするのもなんかなぁ・・。若い時はできたけど、もうさすがにできない(笑)。

時間があればトイレとかでシェイクできますが、今回はそんな時間もありませんでした。しかもプロテインって水が必要になるから余計にめんどくさい。シェイカーも1回使ったらホテルに帰って洗わないかぎり2回目は使えません(衛生的な問題ね)。

かといってプロテインドリンクは液体だから重たいし、大きいカバンじゃないと何本も持ち運びできない。RTD(Ready To Drink)タイプも同様で重たくなる。それに美味しいRTDがあんまりない・・・。

「じゃあ、ササミにしようか」って感じで楽天でササミを大人買いしました。合計20本(笑)

IMG_6797

重量感あります。

IMG_6801

並べたらこんな感じ。鶏さまありがとうございます。

結果、これがめちゃくちゃ助かりました。3日くらいの出張だったので、これをすべてスーツケースに入れていきましたよ。

何が助かったかというと、

  • 休憩が10分しかないときにすぐにタンパク質を補給できた
  • 追加でコンビニおにぎりを買うだけで良かったのでコストも抑えられた
  • 移動中でもカバンから取り出して栄養補給できた
  • 4つの種類があるので飽きない
  • 酒のつまみにも合うw

最後がけっこううれしかったりw。

「プロテインと水」を持ち運ぶくらいなら、ササミを持ち歩くほうが絶対いい。めちゃくちゃ軽いし、食事から摂取できるタンパク質は何よりも大切です。

私はトレーニング前後はプロテインやアミノ酸、それ以外は食事からタンパク質を補うことを基本としてます。

なんでかと言うと、食事にまさるサプリメントはないと思ってるから。あとは、海外のボディビルダー、日本人のトップボディビルダーも食事を基本としているのでそれをパクっています。

彼らは「基本的に食事から栄養を摂取したほうがいい」と色んな場所で口酸っぱく言ってます。私が以前見たとあるボディビルダーの冷蔵庫なんて、牛肉しか入ってませんでした(笑)。プロテインはプロテインで良いけど、「プロテインだけに頼るなよ」ってことなんですね。

噛むことで消費カロリーも増えるので(消化するのにカロリーを使う)、基本は食べる!

他にもどんなシチュエーションで使えるかざっと考えてみました。

  • ご飯を用意するのがめんどくさいときに(私はブログ作成中とか仕事中も食べてます)
  • 忙しい朝でもすぐ食べれる(朝は弱いので食事を作る暇がない)
  • アポ、会議、移動の合間でもタンパク質を補給できるので、筋肉が分解されない

あと、減量で食事の回数をわけているときに分割しやすいですし、計算しやすいですね。

ちなみに、私がいつも行くファミリーマートではブラックペッパー味のササミが売っていたんですが、ある日突然、販売を停止したんですよ。

ササミを置いてるコンビニがそのファミリーマートしかなかったので、わりと本気で困ってたんですが(さすがに買いすぎたか?)、最初からまとめ買いしておけば良かっただけなんですよね。

最近ではいつも何かしらのササミが私のカバンに入っています。いつでも補給できるタンパク質源を持ち歩くのって、こんなに安心できるんだなぁ・・・。アンパンマンも常に替えの顔を持ち歩いておけばいいのにと思いました。

Amazonだと20本入りで3,590円(送料無料)ですが、楽天だと3,500円(送料無料)がありました。わずか90円の差にも敏感に反応してしまう貧乏性な私なのでした。