Workout Hacker厳選 サプリ&筋トレグッズ

【オリンピア2019】メンズフィジーク結果:レイモントが初優勝

2019年のMr.オリンピア、メンズフィジーククラスの優勝者はレイモント・エドモンズに決定しました。

  1. レイモント エドモンズ
  2. アンドレ ファーガソン
  3. カイロン ホールデン
  4. ブランドン ヘンドリクセン
  5. ライアン テリー

オリンピアメンズフィジークはレイモントが初優勝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Raymont Edmondsさん(@raymontedmonds)がシェアした投稿

Mr.オリンピア2019年の優勝者はレイモント・エドモンズ。5ポイントを獲得し、2位のアンドレは11ポイントと、2倍近くの差をつけて勝利しました。2018年はブランドンに敗れて2位だったため、雪辱を果たした形になります。

2位:アンドレ ファーガソン

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFBB PRO Andre Ferguson♎♎🇯🇲🇯🇲さん(@luckylibra213)がシェアした投稿


(写真右)

前回5位のアンドレは順位を上げて2位でフィニッシュ。レイモントとは2倍のスコア差がついています。今後どのように巻き返すのか。

3位:カイロン ホールデン

 

この投稿をInstagramで見る

 

IFBB PRO-Kyron Holdenさん(@kyron_igm)がシェアした投稿

初のトップ3位に入賞したカイロンホールデン。ブランドンに勝てたことは自信につながったことでしょう。

4位:ブランドン ヘンドリクセン

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryan Terryさん(@ryanjterry)がシェアした投稿

一体どうしたブランドン…?
2018年のチャンピオン、ブランドンは4位に転落しました。

自身のインスタグラム上では、「ある方法を試して、プレジャッジで身体がフラットになってしまった」とコメントしています。しかし、されどチャンピオン。来年は改善したフィジークを見せてくれるはずです。

5位:ライアン テリー

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryan Terryさん(@ryanjterry)がシェアした投稿

おれたちのライアンは5位に入賞。2018年は3位だったので、順位が落ちました。そのルックスとある意味”ちょうどいい”肉体で、日本でもファンが多いライアン。いつまでも応援しまっせ!

全体順位、スコア

順位名前スコア賞金(米ドル)
1レイモント エドモンズUSA535,000
2アンドレ ファーガソンUSA1112,000
3カイロン ホールデンUSA148000
4ブランドン ヘンドリクセンUSA174000
5ライアンテリーUK262000
6カルロス デオリビエラブラジル32
7アンソニー ギルクスUSA34
8ザビサス ゲイデンUSA42
9ジョージ ブラウンUSA43
10オンドレイ・クモスタクチェコ50

olympia2019_mensphysique

関連:Mr.オリンピア2019 全クラス結果まとめ