【速報】ミスターオリンピア(Mr.Olympia)2016、ボディビルクラスのプレジャッジ結果

 

速報です!

9月16日(現地時間)、アメリカはラスベガスで開催されている、ミスターオリンピア2016のボディビルクラスのプレジャッジ結果をインターネットで見つけたので紹介します。

ボディビル部門

1stコールアウトで呼ばれたのは、

  • Roelly Winklaar(ローリーウィンクラー)
  • Dexter Jackson(デキスタージャクソン)
  • Shawn Rhoden(ショーンローデン)
  • Phil Heath(フィルヒース)
  • Big Ramy(ビッグラミー)

以上の5名。この中でも誰が1番先に呼ばれたかはわかりませんが、ローリーウィンクラーとビッグラミーという超ビッグサイズのビルダーがここに入っていることで、やはりサイズが評価されるのかと思いきや、バランス型のショーンローデンとデキスター・ジャクソンもしっかり残っています。

2ndコールアウト

  • Cedric McMillan(セドリックマクミラン)
  • Dallas McCarver(ダラスマカーバー)
  • Josh Lenartowicz(ジョッシュレナートウィクス)
  • Big Ramy(ビッグラミー)
  • William Bonac(ウィリアムボナック)
  • Roelly Winklaar(ローリーウィンクラー)

ファーストコールアウトで呼ばれたビッグラミーとローリーウィンクラーがここにいるということは、フィルヒース・デキスタージャクソン・ショーンローデンの3名が上位にランクインされる可能性が高いということ。バルクやバランス、シメトリーも兼ね備えたセドリックマクミランがセカンドコールアウトかぁ・・・。とても期待していただけに残念。まだ結果はわからないけど。

3rdコールアウト

  • Victor Martinez(ビクターマルチネス)
  • Nathan DeAsha(ネイサンデーシャ)
  • Josh Lenartowicz(ジョッシュレナートウィクス)
  • Dallas McCarver(ダラスマカーバー)
  • Justin Compton(ジャスティンコンプトン)

ビクターマルチネスがサードコールアウト・・・。昔はすごかったのですが・・・。若手で活躍中のジャスティンコンプトンもサードで登場。

4thコールアウト

  • Ben Pakulski(ベンパクスルキー)
  • Akim Williams(アキームウィリアムス)
  • Steve Kuclo(スティーブククロー)
  • Kevin Levrone(ケビンレブローニ)
  • Victor Martinez(ビクターマルチネス)
  • Nathan DeAsha(ネイサンデーシャ)

やっとここでオリンピアにカムバックしてきたケビンレブローニが呼ばれました。はっきり言ってまったく全盛期の彼ではありませんが、50代ですからね、、。馬鹿でかい上腕三頭筋は健在ですが、足が他の選手と比べるとアマチュアとプロの差ほど出ています。昔はオリンピア2位を取りまくっていたのに、、、残念ですが、こう言われることを覚悟して出ている彼はやっぱりかっこいい。

そして、いつもこのブログで引き合いに出しているベンパクスルキー先生もフォースで登場。脚はヤバイのですが・・・。残念。

5thコールアウト

  • Brandon Curry(ブランドンカリー)
  • Kevin Levrone(ケビンレブローニ)
  • Michael Lockett(マイケルロケット)
  • Lucas Osladil(ルーカスオスラディル)

ケビンレブローニがここでも登場。10位以内には入れるかなぁ〜

6thコールアウト(トップ6)

  • Phil Heath(フィルヒース)
  • Dexter Jackson(デキスタージャクソン)
  • Big Ramy(ビッグラミー)
  • Shawn Rhoden(ショーンローデン)
  • William Bonac(ウィリアムボナック)
  • Roelly Winklaar(ローリーウィンクラー)

ここでトップ6が決まりました。

7thコールアウト

  • Cedric McMillan(セドリックマクミラン)
  • Roelly Winklaar(ローリーウィンクラー)
  • William Bonac(ウィリアムボナック)
  • Josh Lenartowicz(ジョッシュレナートウィクス)
  • Big Ramy(ビッグラミー)

7回目でローリーウィンクラー・ウィリアムボナック・ビッグラミーが呼ばれています。ということは、6番目で呼ばれた

フィルヒース・デキスタージャクソン・ショーンローデンがトップ3という可能性が高いか?

そうなると、いつも4〜5位をうろうろしていたデニスウルフがいない分、誰がその座を奪うかが見ものです。

 

ミスターオリンピア2016の様子はこちらから見ることができます。

気になるファイナルは、現地時間で9月17日夜7時にスタート。日本時間だと、9月18日(日)の午前11時です。

 

さらに、生中継で見ることができます。しかもなんと、Amazonで見ることができます。

https://www.amazon.com/gp/adlp/mrolympia#AmazonSportsNutrition

Amazonすごいなぁ・・・。それほどアメリカでは一大イベントということですね。

ショーンローデン頑張って欲しいな〜!

※元記事はこちら(各選手の写真も見れます)
http://www.flexonline.com/ifbb/2016-olympia-open-bodybuilding-call-out-report