分割法(スプリット法)

分割法(スプリット法)とは、鍛える部位(パート)を日別でトレーニングする方法です。例えば、

  1. 月曜日:胸
  2. 火曜日:背中
  3. 水曜日:腕
  4. 木曜日:肩
  5. 金曜日:休み
  6. 土曜日:足
  7. 日曜日:休み

などです(ほんの一例です)。5つの部分を分けてトレーニングしているので、これだと5分割法になります。

ジムでよくある会話の一つに、

「何分割ですか?」→「5分割ですね」

というのがあります。
トレーニング中級者以上は分割法を取り入れる方がほとんどで、理由は一つの部位に集中して取り組めるからです。

初心者の方は

  1. 月曜日:上半身
  2. 火曜日:休み
  3. 水曜日:下半身
  4. 木曜日:休み
  5. 金曜日:有酸素運動
  6. 土曜日:上半身
  7. 日曜日:休み

初心者の方は、5分割法はかなりハードになるのでオススメしません。
初めたばかりなのであれば、上半身の日、下半身の日と分けてトレーニングをしたほうが良いでしょう。もちろんこれはただの一例なので、毎回鍛えたいところだけを鍛えるのもOKだと思います。
これで物足りなくなってきたら分割法に徐々に移行していきましょう。

ただし、上半身ばかりに集中して下半身のトレーニングがおろそかになる人が圧倒的に多いので、バランスを整えるためにもできれば全身をトレーニングしたほうが良いでしょう。

でも足が太くなるのはイヤっ

と思われるかもしれませんが、足の筋肉は相当本気でやらないと太くなりません。
足の筋肉が衰えてくると特にお尻が垂れてくるので、やはり足のトレーニングは必要と言えるでしょう。

当ブログの記事を「おもしろい」と思ったら、シェアしてもらえると嬉しいです。

フォローしていただけると、ブログ更新を見逃しません