【速報】ミスターオリンピア2016、メンズフィジーク・クラシックフィジーククラスの優勝結果発表

スポンサーリンク

速報です!

タイトルの通り、ミスターオリンピア2016のメンズフィジークとクラシックフィジークチャンピオンが今朝早朝(日本時間)に決定しました!

今年優勝したのは一体誰・・・!?

スポンサーリンク

クラシックフィジーク

まずは今年から新設されたクラシックフィジークからいきましょう!ちなみにこのクラスは、メンズフィジーク競技にボディビル要素を追加したような部門です。

5th Darrem Charles(ダレムチャールズ)

4th Breon Ansley(ブロンアシュレイ)

3rd Sadik Hadzovic(サディックハゾビック)

2nd Arash Rahbar(アラシュラーバー)

1st  Danny Hester (ダニーヘスター)

クラシックフィジーク初代王者は、「ダニーヘスター」に決まりました!

IRONMAN(アイアンマン) (2016年10月号)でも特集記事が組まれていた選手です。確か40代だったはず。記事では「高重量主義のボディビルは関節が痛くなるのであまり好きじゃない」ということで、そこまで重たいウェイトを扱わずにでもトップを目指せるクラシックフィジークが好きだといった内容の発言をされていました。

ツイッターでも画像が見れますが・・・(真ん中がヘスター)

いやいや、あなた十分デカイですから!

クラシックフィジークに転向する予定だったサディックハゾビックはやっぱりこちらで出てきましたね(以前はメンズフィジーク選手でした)。初参戦で3位は素晴らしい結果なのではないでしょうか。サイズもめちゃくちゃ増やしてきましたね。ビッグラミーとずっとトレーニングを共にしていた理由が今わかりました(サイズを増やすために参考にしたのでしょう)。

写真はこちらから見ることができます。
http://www.flexonline.com/ifbb/2016-olympia-finals-report

メンズフィジーク

さて、メンズフィジークの結果はこちらになります!どん!

5th Andre Ferguson(アンドレフェルグソン)

4th Brandon Hendrickson(ブランドンヘンドリクセン)

3rd Jeremy Potvin(ジェレミーポビン)

2nd Ryan Terry(ライアンテリー)

1st Jeremy Buendia(ジェレミーブエンディア)

キター!!!

ジェレミーブエンディアがオリンピアフィジーク3連覇!!

今年のオフシーズンはガンガン高重量を扱って「これバルクアップしすぎじゃないか!?」くらいに思ってたんですが、他の選手と比べてみると、むしろそこまで大きくない印象です。

でもやはりバランスが良く、広背筋から三角筋にかけてのシルエットがめちゃくちゃかっこいいですね〜。

同じく写真はこちらから見ることができます。
http://www.flexonline.com/ifbb/2016-olympia-finals-report

さあ、後は日本時間の9月18日(日)11時から始まるオリンピアオープンボディビルクラスと212クラスの結果発表を残すのみとなりました。

フィルヒースが勝つか!?それともショーンローデン、デキスタージャクソンが食らいつくか?

フレックスルイスが連覇するのか?山岸秀匡選手は??

気になりすぎる!!!引き続き続報をお待ち下さい!

プレジャッジ結果はこちら

【速報】ミスターオリンピア(Mr.Olympia)2016、ボディビルクラスのプレジャッジ結果

※追記あり【速報】山岸秀匡選手は!?ミスターオリンピア2016、212ポンドクラスのプレジャッジ結果