【Q&A】「なぜ海外のビタミン・ミネラルサプリのほうがイイの?」

スポンサーリンク

不定期で発行しているワークアウトハッカーメルマガ(無料)の内容を公開します。

内容は基本的に、トレーニング方法や、サプリメントの摂取方法についての質問が大多数を占めます(たまに「好きな音楽は?」という質問もきますが。笑)

「もうメルマガ読者でこの内容は読んだよ!」という方も、メルマガを発行した後に追記している部分があるのでぜひ読んでみてください。

スポンサーリンク

海外のビタミン・ミネラルサプリはどこが良いの?

【以下メルマガ内容です】

===

こんにちは、ワークアウトハッカー管理人です。

暑いですね〜。もう汗だくだくです。筋肉が多い人はしんどい季節になってきました。水分とミネラル補給はきちんとしましょう!

さて、今回は以下のような質問にお答えしました。

「なぜ国産のビタミンミネラルサプリを勧めていないの?」

です。

通勤途中の暇つぶしにでも読んでください。

>>>

【質問】

いつも興味深く読ませていただいています。

管理人さんは海外製のビタミン剤をご利用なさっていますが、国産のものを使っていないのはなぜですか?

一部の商品は国産を薦めているのに、ビタミン剤は海外製ということは、ちゃんと理由があるのだと思うのでお聞かせいただけるとありがたいです。

ちなみに私はケンタイさんのマルチビタミンを使っています。海外のものは何が入っているのか少々不安なので。

お時間のある時にお答え上げていただければ幸いです。

>>>

【回答】

こちらこそ、いつもありがとうございます。

実は、今は国産のサプリを摂取してるんですよ(理由は後述)※ちなみにバルクスポーツのビタマックスというサプリです。

さて、結論から言うと、やはり海外製のビタミンミネラルサプリ(以下「VM」)のほうが成分が良いことが多いですね。

単純にVMを配合しているだけでなく、プラスアルファの成分を入れて差別化しようとしているサプリメントメーカーがほとんどです。

特にアメリカのサプリメント業界は競争が激しく、成分や売り方を工夫していかないと生き残れないんですね。

つまり、ビタミンやミネラルの内容自体はそこまで変わらないが、他の成分が素晴らしく、その割に価格が安いのが海外VMサプリの強みです。

例えば、こちらの記事でも書いていますが、私は海外のVMサプリですと、ギャスパリニュートリションのアナバイトをオススメしています。

これは通常のVMの他にも、トレーニング効率を高めるベータアラニンや、脂肪を燃焼するカルニチンなどの「プラスアルファ」の成分が配合されています。

こういった「付加価値」は、私のようなサプリメントマニアにとってはとてもくすぐったい気持ちになってしまうのです・・・。

かといって、海外製品すべてを手放しにおすすめしているわけではありません。

特にNO系サプリやテストステロンブースターは国産のものしかおすすめしていませんね(2016年5月時点)。

※NO系サプリ・・・血管を拡張してパンプ感を促すサプリメントのこと。「パンプ系サプリ」とも呼ばれる。

※テストステロンブースター・・・成長ホルモン等の、筋肉合成に役立つホルモンを分泌させ、筋肉が作られやすくするサプリメントのこと。

というのも、海外製のそういったサプリメントは、たいてい日本の規制にひっかかる成分が配合されている可能性がとても高いからです。中には国際ドーピング機関の検査を受けてクリアしているものもあるんですけどね。

でも、ドーピング検査のある大会に出ている選手は、いくらその海外製サプリメントが安全であるとうたわれていても、摂取してはいけないと思います。

最近は、パワーリフティングの選手が海外のNO系サプリを使用していて、ドーピング検査に引っかかり、出場停止処分になりました。

パッケージの成分表に書いてない成分が日本の規制に引っかかることがあり、ここが海外サプリのコワい所です。

製造工程が日本ほどきっちりしていないので、「たまたま」禁止成分が入る可能性があるんですよね。

ということで、私なりの結論はこうです。

  • 成分を気にするなら国産サプリを選ぼう
  • ドーピング検査のある大会に出るなら海外サプリは「ダメ、絶対」
  • でも、サプリで人体実験してみるのもおもしろいよ(完全自己責任です)

ちなみに、今私がバルクスポーツのビタマックスを飲んでいる理由は、今年、フィットネスの大会に出場する予定だからです。ドーピング検査に引っかかりたくないですからね。保険をかけておくみたいなものです。

ビタマックスを摂取してから体の調子がとても良いです。副次的にお通じもとても良くなりました(笑)。

またブログで紹介しようと思っていますのでお楽しみに!

===

おわりに

不定期ですが、今回のような少々マニアックな質問にもお答しています。あなたも興味があればメルマガに登録してみてくださいね。

ワークアウトハッカーメルマガ(無料)に登録するにはこちらへ。※ワンクリックで解除できます。