【ミスターオリンピア2015結果速報】フィルヒースが5連覇!212クラスの山岸秀匡選手は…?

スポンサーリンク

フィルヒースが5連覇!

多くの方の予想通りになった感じですね。今後、彼に勝つ人は出てくるのでしょうか?

詳細は後日紹介しますが、とりあえずミスターオリンピア2015(Mr.Olympia)の結果速報です。

スポンサーリンク

ミスターオリンピア 2015年の結果

1位 フィル・ヒース

スクリーンショット 2015-09-20 14.18.38

5連覇!!

これでジェイ・カトラーの4連覇記録を抜きました。優勝賞金はなんと約4800万円。

やはり群を抜いてヤバイです。腕が太いとか、背中の充実感がヤバイとかそんな次元の話ではなく、すべての角度から見てダントツでした。

この調子だとホントに8連覇記録を塗り替えるかもしれませんね。

ちなみにフィルヒースが飲んでいるプロテインはフェーズ8という8段階リリースプロテインです。

2位 デキスタージャクソン

スクリーンショット 2015-09-20 14.15.18 (1)

さすが百戦錬磨のデキスタージャクソン(写真左)

「ブレイド」のニックネームにふさわしく、キレッキレのコンディションでした。ちなみになんと45歳です。

3位 ショーンローデン

スクリーンショット 2015-09-20 14.13.05

バランスがいいローデン。コンディションも良くバキバキでした。ウェストの細さは1番ですね。

4位 デニスウルフ

4位と発表されたときはかなりのブーイングが出ました。それでもクールに笑顔で対応するデニスウルフ、かっちょええ。

5位 ママドゥーエリスビー(ビッグラミー)

スクリーンショット 2015-09-20 14.10.39

前評判の高かったビッグラミーはあまり絞りきれていないようでした。ですがそのサイズは化け物級。

特に大腿四頭筋のサイズはヤバイ。ただそれがデカすぎて上半身とアンバランスに見えてしまいますねぇ…。それにしても、サイズでは他を圧倒してました。

6位以下

6位 ブランチウォーレン
コンディションはかなり良く、バッキバキ。やはりプロポーションを見られた結果なのか…。

7位 ローリーウィンクラー

8位 ウィリアムボナック

9位 ビクターマルティネス
コンディションはあまり良くなさそうで、筋肉がフラット(たいら)に見えてしまっていたのが残念です。

あれ?カイグリーンは?

フィルヒースのライバル的な存在のカイグリーンですが、今回は出場していませんでした。理由は調べたのですがよくわかりません。誰か教えてください。

ミスターオリンピア212(96kg級)結果

さて、ミスターオリンピアでは212クラスという軽量級クラスも用意されています(軽量級といっても、体脂肪3%くらいでの96kgですからかなりの化け物なんですが…)

結果は、、、

1位 フレックスルイス

スクリーンショット 2015-09-20 13.27.41

まさに王者。これで4連覇です。

コンディションが良く、肌もドライ。特に臀筋のバキバキ(1番難しい)がもうほんとにエグかったです。腕太すぎだろこれ、、、。カーフもでかすぎ。

2位 ホセレイモンド

(写真がありません。ごめんなさい)

ですがバキバキで、血管がはち切れそうなコンディションでした。

3位 山岸秀匡

スクリーンショット 2015-09-20 13.24.04

コンディションは最高だったと思います。アナウンサーが「山岸は4位だ」だなんて言うからドキドキしながら聞いてました。どんなアナウンサーだよ(笑)

でも、やっぱり悔しいですね。次こそは!

間違いなくこの3人は、世界でも212クラスのトップ3ということになりますから、その中に日本人が入っていることが誇らしいです。山岸選手は私の中では1番です。

山岸さん、お疲れ様でした!

[追記]山岸選手のフリーポーズはこちら

あれ?ベンパクルスキー先生は?

ここに気づいた超マニアックなあなた。私と親友になれると思います(笑)

知らない方のために。ベンパクルスキーはIFBBプロボディビルダーで、このブログでは彼の超わかりやすい筋トレ解説を掲載しています。

彼のFBページによると、「アーノルドクラシックに集中するために今回のオリンピアは見送った」そうです。

残念。彼をステージで見たかったのに、、、

■ベンパクルスキーについての記事はこちら

肩に激しい筋肉痛が!あなたはプロボディビルダーが開発した「MI40法」を知っているか?〜肩編〜

【保存版】「上腕二頭筋が大きくならない」というあなた!プロボディビルダーが注意している7つのポイントを解説します

編集後記

今日は朝からパソコンにかじりついてました。ミスターオリンピアみたいなイベント、日本でもあればなぁ。

この記事を読んだあなたにオススメの記事