これぞファインラボの実力!ファイナルパンプ N.F.Aの効果が絶大すぎてオススメ!

スポンサーリンク

IMG_4097 (1)

「パンプがやばいことになる」

とウワサの、ファイナルパンプN.F.A(ファインラボ社)のレビューです。

いつも言っていますが、サプリは1回飲むだけじゃ効果はわかりません。最低でも2週間以上かけて体感や効果をみます。

結論から言うと、ファイン・ラボで1番好きなサプリになったかもしれません。

トレーニング好きな人は絶対に気に入ることを保証します。

「NO系サプリなんて必要ない」
「興味はあるけど、まだいいかな」
「NO系サプリはイマイチ手を出す気分になれない」

という人にこそおすすめですね。なぜなら私自身がそう思ってたから。
オススメできる理由を知りたい場合は読み進めてください。

スポンサーリンク

はっきり言って「NO系サプリなんて」と思っていた

まず初めに、私がNO系については、
どちらかと言えば距離を置いていたタイプでした。

なぜなら、糖質のドリンク(カーボドリンク)でもある程度、パンプ感が増すからです。

以前にゴールドジムのスタッフに勧められて、ゴールドジムBCAA(アルギニン配合)を試したことがありました。

でも、パンプ感を促すと言われる、アルギニンを飲んでも何も変わらず。「なんだ何も変わらねーじゃん」って思ってました。

なので、NO系サプリ(プレワークアウト系サプリ)にはそれ以降、手を出す気にはなれませんでした。

勘違いして欲しくないのは、ゴールドジムのBCAAが悪いというわけじゃなくて、自分にとって合わなかっただけだったということです。(BCAAとしては十分効きました)

とあるメーカーさんから聞きましたが、サプリが効かないからといってメーカーにクレームをする人が一定数いるようです(笑)。そもそも効かせられてないのは自分のスキルがないわけで、クレームいれたってしゃあないのですが…。100人中100人に、同じように効くサプリなんて存在しない、というのは絶対に理解しておくべき前提です。

話を戻しますと、私はNO系サプリには若干”アンチ”だったというわけです。

ですが、今回のファイナルパンプN.F.Aはその固定観念をぶち壊してくれたサプリになりました。

【そもそもパンプアップとはどういった仕組みなのか?】

※パンプアップを知っている方は読み飛ばしていただいて結構です。

それでは、あなたが「そもそもパンプアップってどんな現象なの?」と思っているかもしれないので、ちょっとだけ説明をさせてもらいますね。

「筋肉がパンプする」というのは筋トレによって筋肉が張り、膨むような現象のことを言います。
よく「筋肉に血液が溜まっている」と表現されるのですが、正確に言うとちょっと違います。

①筋トレのような無酸素運動は糖質をエネルギーにする。糖質がエネルギーになる(代謝する)と、乳酸(乳酸)が発生する。

パンプ1

②乳酸がたくさん発生すると、筋肉の状態が酸性(phが低くなる)になる。

パンプ2 ③乳酸の濃度を下げるため、周りの水分で薄めようとする(体はphを一定に保つ働きがあるので)
この状態がいわゆる、パンプした状態

パンプ3

これがパンプのからくりです。

ちなみに乳酸は疲労物質と言われますが、筋肉を成長させる作用もあります。

パンプ4

まとめると、

  1. 血管を通り、乳酸が溜まる
  2. 乳酸がたくさん溜まると、酸性になるので水分で薄めようとする
  3. 水分がたくさん溜まるとパンプした状態になる

そして乳酸が出ることによるメリットは、

  • 筋肉を成長させる「成長ホルモン」が分泌される
  • 筋肥大を促すホルモン「インスリン様成長因子(IGF-1)』が分泌される

というわけで、現代科学では、パンプをすると筋肉の成長が起こりやすくなるのではないかと言われています。

【ファイナルパンプ 成分内容】

それではファイナルパンプN.F.Aの成分を見ていきましょう。

スクリーンショット 2015-02-21 18.12.49 (1)ファイン・ラボ ウェブサイトから引用

まず、アルギニン、シトルリン、オルニチン、ナイアシンに関してはもはや言うまでもありません。血管を拡張させる働きがある成分です。ほとんどのNO系サプリに含まれているので今回はスルーします。カフェインに関しても同様。

特徴的な成分は以下の3つですね。

ピクノジェノール

 フランス海岸松の樹皮から抽出された天然のポリフェノール、それが「ピクノジェノール®」。ビタミンCの600倍とも言われる抗酸化作用を持っています。ピクノジェノール®にはNOを産生する作用があり、血管を拡張するとともに赤血球の柔軟性を保つことで、血流を促進してくれます。

引用:http://www.fine-lab.com/lineup/finalpump.html

なんと、おフランスの成分がここに入ってくるとは。要するに、NO(一酸化窒素)を作って血管を広げる作用があるということです。ピクノジェノールはスイスの企業が特許を取得しているほどの成分なので、効果は折り紙つきなのでしょう。しかしよくこんなの見つけてきたなあ(笑)

チロシン

神経伝達の要となるカテコールアミン、すなわちアドレナリンやノルアドレナリン、ドーパミン。これらは全てアミノ酸の「チロシン」を原料にしています。また甲状腺ホルモンもチロシンが原料です。
チロシンを摂取することで神経伝達がスムーズになり、どうも気合が出ない・・というようなときでも「やる気」を出すことができるようになります。

引用:http://www.fine-lab.com/lineup/finalpump.html

要するに、神経と筋肉の連動を良くするということですね。抽象的な表現ですが、筋トレにはめっちゃ重要です。

なぜなら、脳が筋肉に対して「ウェイトを挙げろ」と命令を下すことによって筋トレは成り立っているから。

その命令を伝えるのが神経の役割です。この神経と筋肉の連動性が上がるということは、よりマッスルコントロールができるようになるということ。

今度はチロシン単体(バルクスポーツのチロシンタブレット)を買ってみて新たに人体実験をしようと思ってます。これについてはレポートをお待ちください。

中鎖脂肪(ちゅうさしぼう)

 ファイナルパンプに含まれる中鎖脂肪は通常の脂肪の10倍もの速度でエネルギー化され、またカフェインが体脂肪細胞から脂肪の放出を促します。脂肪をスムーズにエネルギー化することにより、トレーニングの後半になってもバテることはありません。

引用:http://www.fine-lab.com/lineup/finalpump.html

中鎖脂肪酸とは、今話題のココナッツオイルに60%も含まれている、脂質です。

脂質といっても、すぐにエネルギーになるので、体脂肪にはなりにくいという性質なのです。

中鎖脂肪酸についてはここで詳しく説明されていますのでご参考に。
そもそも中鎖脂肪酸ってなに? – 中鎖脂肪酸サロン

ファイナルパンプN.F.Aの効果まとめ

  • 血管を広げる物質がたくさん入っている=パンプをうながす
  • 中鎖脂肪が高速で脂肪をエネルギーにするので、トレーニング中にバテない
  • チロシンでやる気向上

つまり、めちゃくちゃ追い込むことができる。

ファイナルパンプの体感は?味は?

結論として、ここまでパンプしたことはないってくらい効きました。

脚のトレーニング

これについては写真を見てもらうのが1番です。

パンプする前の脚の状態です↓

IMG_4164 (1)

パンプした後の状態↓

legpumped (1)

明らかに違いますよね??

ちょっとマニアックになりますが、通常だとパンプが感じにくい大腿直筋までパンパンになりました。

インナーサイ(内転筋を鍛えるマシン)をやった後では、脚の内側(内転筋)がパンプしてめっちゃ歩きづらかったです(笑)

写真でもくっきりわかるほどのパンプ感。
ここまでパンプすると、シュワちゃんも言っていましたが、「めっちゃ気持ちイイ」

胸トレの場合

いろんな部位でもやりました。これはトレーニング途中に自分でメモった独り言です。

インクラインベンチプレス

  • 「ワンセット目からパンプが始まる」
  • 「上部の内側がめっちゃ痛いくらいパンプしている。痛い・・・」

ベンチプレス

  • 「胸全体に効いている、痛い」
  • 「内側までパンプしてきた」

参考記事:
【保存版】ベンチプレスがどうしても効かないときに見直したい8つのポイント
なぜベンチプレスではブリッジが重要なのか?

ダンベルフライ

  • 「普段はトップでの収縮感はあまりないが、今は内側が全体的にパンパン。」

ケーブルフライ(大胸筋の上部狙い)

  • 「例のごとく、上部の内側がやばす。」

ディップ

  • 「胸に効きすぎてもうできない」

→実際ほんとにできませんでした(笑)

その他の部位(肩、二頭筋、三頭筋、カーフ)

以下はちょっとマニアックな方向けの内容かもしれません。

肩(三角筋)

この時は三角筋中部をメインに筋トレしたのですが、破裂するようにパンプしました。三角筋中部は肩の横から、上腕骨の三角筋の粗面(そめん)というところまでひっついてるのですが、その粗面からパンプする感覚です。このすごさ、マニアックな人ならわかるはず。

関連記事:サイドレイズが効かない?僧帽筋を使わずに肩に負荷をかけるコツ

二頭筋

二頭筋に関しては、私は苦手な部位です。いつもはあまりパンプしないのですが、パンパンになりました。いつもより意識もできるし、マッスルコントロールが格段に良くなりました。

関連記事:二頭筋に効かないときにやりたいエクササイズ【必見】二頭筋のピークを作る7つの方法

三頭筋

三頭筋に関しては得意な部位なので、いつもは2〜3種目しかやりません。ですが、ファイナルパンプN.F.Aを飲んだ時はパンプしすぎて1種目で終了でした。

謎のマッチョ野郎
このパンプ感は強烈すぎるぜ!!

筋肉痛がめっちゃくる!

あと、筋肉痛がめちゃくちゃくるようになりました。おそらくチロシンによる神経伝達がうまくいくようになったからなのではないかと推測しています(マッスルコントロールがよくなった)。
参考記事:負荷を逃さず的確に筋肉を狙う2つのポイント

これは人によっては嫌なのでしょうが、筋肉痛がきたらやりがいがあるのも事実。

特に、肩の筋肉痛があまりこない人はぜひ試して欲しいですね。筋肉痛がきすぎて肩が上がらなくなります。

【オススメする飲み方】

カーボドリンクと一緒に摂取する

チロシンはたんぱく質と一緒に摂取すると吸収されにくくなります。糖質と一緒に摂取すると吸収がアップするので、カーボドリンクと飲むのがおすすめ。

いつもは私はコスパの面からグリコのCCDドリンクをおすすめするのですが、今回はちょっと違います。

というのも、ファイナルパンプ N.F.Aは味が少しホワイトウォーターみたいな感じで、はっきり言ってそこまで美味しくないです(笑)

NFA1 (1)溶かすとこんな感じになります。

私はグリコのCCD(糖質ドリンク)と合わせて飲んだのですが、風味としての組み合わせは正直あんまりでした(笑)。

なので糖質と合わせて飲むなら、ファインラボのヴィターゴだとパッションブラッドピーチ味がついていておすすめです。パッションブラッドピーチはめちゃくちゃウマいので、うまくホワイトウォーターをかき消してくれます。

まずは9gから

ケースには12gがオススメと書いてあるのですが、私はまずは9gを強くオススメします。

なぜなら、12gだと効き目がホントに強すぎて、筋肉が痛いからです(笑)9gに減らしてみるとちょうどよくパンプが来ました。

慣れたら12g以上にしても良いかもしれませんが、筋肉量などにもよるので、自分にとって調度良い摂取量を見つけてください。

ちなみにファイナルパンプには合計で250g入ってます。

ファイナルパンプ N.F.Aをおすすめ出来る人

冒頭でも言った通り、NO系サプリを飲んだことがない人や、飲んでみたいけど失敗したくない人にはまず試して欲しいですね。あと昔の私のようにNO系サプリをあまり信じてなかった人も(笑)。
ステロイド等も一切入ってないので、コンテストに出る人ももちろんOK。

私の友達(ボディビル大会チャンピオン)は効きすぎて気に入ってました。ガチなトレーニーは特に気に入るのではないでしょうか。
ファイン・ラボの製品はどれも体感が良いので、本気のトレーニーには非常に支持されてますし。

Amazonで買うと安い

スクリーンショット 2015 02 21 16.10.44  1  (1)

ファイン・ラボの本サイトで買うと、9,612円(税込)ですが、
Amazonだと7,689円(2015/02/22現在)で買うことができます。

7,689円、250gなので、1gあたり30円。

1回のワークアウトで9g摂取すると、270円(1g30円×9g)という計算になります。そして250g入っているので、250g÷9gで約27回使用できるということです。

パッと見て高いかなと思ったんですが、私がおすすめする使用方法だと安くなります。

それは、

弱点部位を鍛える日にだけ飲むこと

これまでにも言ったとおり、ファイナルパンプはマッスルコントロールがとても良くなります。効かせられない部位というのは、その筋肉をコントロールするのが下手なのが原因です。

ファイナルパンプを飲むと苦手部位でもめちゃくちゃパンプするので、効かせ方のコツがわかるようになります

例えば、腕が苦手で週に1回の腕のトレーニングをしているなら、1週間で9g使用することになりますね。
そうすると、250g÷9g(1週間)で27週間(約7ヶ月)使用できます。

7ヶ月使用できるなら、十分に元は取れます。

ちょっと貧乏くさい使い方かも知れませんが、
これだとNO系サプリへのハードルがぐんと下がるかと思います。

おわりに

シュワちゃんも「筋肥大にはパンプが大切」と言っていましたね。