【オススメ】スマートシェイクをさらにスマートに使ってみたというレビュー

スポンサーリンク

こんにちは、からだデザインラボです。
トレーナーをしているのですが、辞めようか検討中です。

ま、そんなどうでもいいことはさておき。

突然ですが、スマートシェイクはご存知ですか?
SmartShake(スマートシェイク) プロテインシェイカー SmartShake Black kss0007フィル・ヒース、ジェイ・カトラー、ロニー・コールマンという、ここ10数年のミスターオリンピア達がこぞって使用(契約)しているこのシェイカー。

その名の通り、めちゃくちゃスマートなんですよ。

正直言って、「たかがシェイカーだろ」くらいにしか
思ってなかったんですが、買ってみてびっくらこきました。

こんなに良いものなのかと。スマートすぎる。

何がスマートかというと、スマートシェイクの代名詞とも言える、分解機能があります。

IMG_3608(スマートシェイクのロゴがかっこいい)

これを、こんな感じに分解できます↓

IMG_3610なんか、かわいくなりましたね。
男って「分解」ていう機能、好きだったりしませんか?

左の黄色いカップにはプロテイン(ファインラボのプロテインWPI)と、
中央のピンク色のカップにはド定番のグリコのCCD(カーボドリンク)を入れています。

そして、ここからが少しだけ私流なのです。
実は、中央のピンクカップは本来こんな使い方をします。

IMG_3614(写真暗くてすいません)

本来だと、写真右の十字パーツをカップに入れ、4つの小さなスペースができるので、そこにビタミンミネラルなどのカプセルを入れる設計になっています。

でもこれ、写真を見たらわかるとおり、外すことができるんですよ。
使ってみてわかりましたが、正直言ってここにカプセルを入れても取り出しにくく、飲みづらいです(笑)

なので、私はトレーニング後はプロテインの他に炭水化物(吸収の早い)も摂取するので、ここにCCDドリンクのパウダーを入れてるわけですね。

ちなみに何度でも言いますが、トレーニング後にはプロテインと炭水化物を取った方がアミノ酸の吸収率が上がり、筋肉の合成が促進されやすくなります。
詳しくは→トレーニング中に飲むだけじゃない!?インスリン分泌にもカーボドリンクが有効だった! 

そして、果たしてプロテインとCCDパウダーがよく混ざるのかというと、混ざります。
スマートシェイクのコレが良い働きをしてくれます。

IMG_3615

IMG_3616(写真暗くてすいません)

写真右の蜂の巣みたいなものがスマートシェイクにはあって、
これがプロテインパウダーをなめらかに溶かしてくれます。

似たような商品に、ワイヤーボール入りのブレンダーボトルがありますが、あれだとカバンの中でボールが揺れて「カランカラン」とか鳴ったりしますからね(笑)
これだとキャップに装着できるタイプなので、そんなことは起こりません。

そして、プロテインの舌触りがめちゃくちゃなめらかになります。
(なぜだ?)

「普通のシェイカーに最初から混ぜて持っていったら同じでしょ?」

と思ったあなた。私もそう思ってました。

ですが、プロテインって水を先に入れた方が溶けやすいんですね。あまり知られてませんが。

泡立ち安いプロテインもこれで飲めますし、ジムの給水機だと水が冷たくてプロテインパウダーが泡立つことがよくあるんですよね。
でもそれも大丈夫。もう泡立つことなくプロテインドリンクを飲むことができます。フタもガッチリ閉まるので、漏れの心配はありません。

さらに、様々な色を選べるようになってます。

他の人とはかぶりません。

いや、完璧すぎるでしょコレ。

そりゃ歴代のミスターオリンピアもこぞって使うわけだ。
最近日本に輸入され始めたみたいで、ジムでも使ってる人はあまり見かけませんね。

ジムで使う人が増える前に、ぜひ。

SmartShake(スマートシェイク) 600ml 多機能プロテインシェイカー Mix Color
SmartShake(スマートシェイク) 600ml Mix Color

【お願い】
よくブログの過去記事を修正していますが、
そのお知らせはツイッターでしかやっていません。
ぜひフォローをお願いしますm(__)m
からだデザインラボをツイッターでフォローする