弱点部分がない完成度の高いボディビルダー「ショーンレイ」

スポンサーリンク

スクリーンショット 2014-06-26 9.49.53

現役時代、ミスターオリンピアではずっと2〜5位をさまよっていたショーンレイですが、体にいたっては非の打ち所なしというくらい、弱点部分がありません。バルク、バランス、カット、すべてにおいて超上級レベルです…。

また、絞り具合も最強にバッキバキです。トレーニング方法は、あまり深くは考えずにその時々のベスト重量を目指すそうです。スクワットなどにしても、順番を入れ替えるだけで扱える重量は変わるからそこまで気にしない方がよいと。

そんなことよりも、常にベストを目指す方が大切とのこと。言葉に重みがありますね〜。なぜか日本語字幕があったのを見つけたのでシェアします。

ちなみにスクワットは意外と深く曲げず、太ももと地面が平行になるくらいまでで止めています。なお、チーティングは一切使用しないとのこと。