カロリーを落とし過ぎると痩せない

スポンサーリンク

diet-014

先日、お客様とダイエットについて話していて、衝撃的な事を聞きました。

なんと、摂取カロリーを1000以下に抑えているとのこと。

唖然としてしまいました…

体型的にはぽっちゃり系で、前にこの方法で、2ヶ月で10kg落としたのだが、それ以降落ちないからジムに来ているとのことでした。

明らかに落としすぎです。

カロリーを減らしすぎると筋肉が減ってしまいます。

自分の基礎代謝を知らないと、付け焼き刃のダイエット方法でいくら痩せようとしても無理がかかり、リバウンドしやすくなってしまうだけです。

脂肪を燃やすエンジンは筋肉なんです。

そのエンジンを減らしてしまうと、痩せにくくなり、リバウンドしやすくなります。

すぐにそういった極度な摂取カロリー制限はやめるよう指導させていただきました。でも果たしてどこまで響いてるかどうか…

やっぱり世の中にはこのような都市伝説めいたダイエット方法が蔓延しているのだなと再確認しました。

ボクシング選手などがやっている減量方法を真似てのことなのでしょうか…あの減量方法も自分的にはどうかなと思うんですが…

確かに、短期的に見たら効果は出ます。それは確かです。

が、

そのほとんどは筋肉が落ちてしまっているからすぐ数字に現れるのです。筋肉は重い物質ですから、少し落ちただけでも数字的にはかなり減っているように見えます。

体重減少= 脂肪減少ということではありません。

では、どうすれば健康的に痩せられるのか?

その方法はひとつしかありません。

運動をすることです。

特に、筋力トレーニングが必要です。

脂肪を燃やすエンジンを増やすのです。

これを言うと、女性の方は必ずこのように言い返されます。

ムキムキになんてなりたくない。

大丈夫です。

一般の女性はいくら筋トレしても、ムキムキにはなれません。筋肉を作るホルモンが女性の体にはもともと少ないためです。

女性が一生で身につけられる筋肉は3kgのみと言われています。

女性が筋肉をつけるのは男性以上に大変なのです。

摂取カロリーを極端に制限するダイエット方法は1番してはいけない方法です。

それなら一食置き換えダイエットの方がまだマシです。まあそれもその場しのぎでしかありませんが…

こんな都市伝説めいたダイエット方法がなくなりますように…

ちなみに、ダイエットと検索して上位表示されるサイトのほとんどはアフィリエイトサイト、つまり利益を狙ったサイトです。作っている方は残念ですが、その道の専門家ではありませんので安易に信じてはいけませんよ!