カイグリーンとトレーニングしよう〜胸〜

スポンサーリンク

カイグリーンの胸のトレーニング動画のご紹介です。カイグリーンがアマチュアビルダーとトレーニングするという面白い企画です。さすがスポーツ大国アメリカ。なんでもビジネスにしますね!

スポンサーリンク

まとめ

  • 毎回のワークアウト前には必ず12分の有酸素運動をする
  • トレーニング時には頭の中で理想の体/部位をイメージする(超重要)
  • 重量にはこだわらず、ウェイトをコントロールして筋肉の繊維を1本1本意識しながら刺激する
  • ボディビルのためのウェイトトレーニングは、鍛えたい部分にフォーカスできるかどうか。間違ってもウェイトリフティングのためのトレーニングと勘違いしないこと。

1.ダンベルプルオーバー:4セット、15−20レップ

− 胸の真ん中を収縮させるように意識する。腰を反りすぎると広背筋を使ってしまうので気をつける。

2.インクラインベンチプレス:4セット、15−20レップ

− ボトムでのストレッチを意識して胸までしっかり下ろす。
− つらくなってきたら多少の勢いをつけても良い。

3.ベンチプレス:4セット、15−20レップ

− 収縮をより感じることができるのであれば、足をベンチに乗せても良い。

4.チェストプレスマシン:4セット、15−20レップ

− 最大のストレッチ、最大の収縮を必ず意識する。

5.インクラインベンチフライ:4セット、15−20レップ

− ウェイトを動かす意識ではなく、対象筋肉を収縮させることだけを意識すれば他の筋肉が疲労することはない
− ウェイトを挙上する際には親指側を外側に向けていく。

6.ペックデック(マシンフライ):練習程度

− 肘を肩のラインに合わせる。

トレーニングの最後にはポージングの練習がありますが、なぜかプロに行きたいという相談になってポージングのコツなどはよくわかりませんでした…。

日本でもこんな企画があればすごく面白そうですね。田代誠選手や鈴木雅選手が誰かとトレーニングをして、それをこのようにyoutubeで流せば日本のボディビルダーにかなりの影響を与えてレベルも上がるのではないでしょうか?
どこかやってくれないかなー?